お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

加藤綾子、ミニスカートで大胆に『太もも』を見せつけ…美脚ショットにファン「見えそう…」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

11日、フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、インスタグラムを更新。

人気キャラクター・ガチャピンとの2ショットを披露し、熱中症について注意喚起をしました。

その中で、加藤さんの美脚に注目が集まっています。

ad
スポンサーリンク

加藤綾子、美脚チラリなインスタ投稿に「スカートの中身見えそう…」

11日、フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、インスタグラムを更新。

「今日は本当に暑かったですね」とのコメントと共に、人気キャラクター・ガチャピンとの2ショットを披露し、熱中症について注意喚起をしました。

加藤さんは元フジテレビの人気アナウンサーで、「カトパン」の愛称で親しまれ、「好きな女性アナウンサーランキング」ではV2を達成した経験もある方。

そんな加藤さんが、更新した今回の投稿では、白いスカートから美脚をチラリと覗かせるセクシーなショット。

文言では「熱中症」への注意喚起だったものの、際どい写真であるだけに、

《ガチャピン羨ましい、ガチャピンと変わりたい》

《いやー、太ももがセクシーですね》

《スカートの中、見えそう…》

との意見が寄せられるほど。

さらに、ガチャピンとイチャイチャしているような投稿に、嫉妬の声も寄せられました。

 

スポンサーリンク

5月に熱中症が多い理由とは?

ガチャピンとの2ショットで、美脚を披露しながら、熱中症への注意喚起を行った加藤綾子さん。

熱中症といえば、「夏」をイメージする方も多いと思いますが、この時期に多くなる理由とは何なのでしょうか。

結論からいうと、体が暑さに慣れていないからです。

体が暑さに慣れることを「暑熱順化(しょねつじゅんか)」と呼ぶのですが、これが5月頃であれば、まだ体が暑さに慣れておらず、暑熱順化が上手くいかないケースがあります。

5月でも、最高気温が25度を超える真夏日になる日も多く、暑さに慣れていないことから、気温の急な上昇に適応できずに熱中症となるのです。

対策としては、加藤さんの注意喚起のように「こまめな水分補給」や「日差しをなるべく避ける」、「涼しい場所で作業をする」などが挙げられます。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、どんなに暑くてもマスクの着用を余儀なくされている世の中。

こまめな水分補給などを徹底し、熱中症対策をしっかりとしていきたいものです。

(文:服部慎一)