お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

DAIGO、『育ちの良さ』がわかる神社の参拝の仕方を披露し…「美しい」「礼儀正しい」と称賛の声

スポンサーリンク
俳優
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

12日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系列)。

同番組で、ミュージシャンのDAIGOさんの行動が、礼儀正しいと話題になっています。

DIAGOさんは、どのような行動をとったのでしょうか。

DAIGO、参拝が礼儀正しすぎる…「さすが総理大臣の孫」の声も

12日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系列)。

同番組では、神奈川県の逗子でロケをおこない、ミュージシャンのDIAGOさんが、鶴岡八幡宮に参拝をする様子が放送されました。

DIAGOさんは、「マジっすか」や「ガチで」などの若者言葉を頻繁に使うことから、「おバカキャラ」として認識されることもありますが、クイズ番組「熱血! 平成教育学院」(フジテレビ系列)で総合2位という成績を残す頭脳の持ち主。

そんなDAIGOさんは総理大臣・竹下登さんの孫として有名ですが、鶴岡八幡宮の参拝をした際に、礼儀作法が素晴らしすぎると話題になりました。

DAIGOさんは一礼して鳥居をくぐると、参道の中心「正中(神様の通り道)」をさけ、なるべく端を歩いていました。

参拝する際は、DIAGOさんのトレードマークとも言われる、手袋を外してから、二礼二拍手一礼を済済ませます。

このような礼儀正しい、DAIGOさんの参拝を見た視聴者からは、

「DAIGOからさりげなく出る育ちの良さは、見ていて気持ち良い。」

「神社のお参りのマナー知ってるな」

「さすが総理大臣の孫」

と、称賛の声が相次ぎました。

 

スポンサーリンク

DAIGOの幼少期の教育とは?安産祈願に欠かさずお参り

神社のお参りで、DAIGOさんの参拝の礼儀が正しすぎると話題になりました。

DAIGOさんの礼儀作法には、育ちの良さを感じます。

DIAGOさんは、幼少期どのような教育を受けてきたのでしょうか。

先述の通り、DAIGOさんは総理大臣・竹下登さんの孫として有名です。

さらに、毎日新聞の記者として活躍後、竹下総理大臣の秘書を務めた父親の元で育ち、芸能人や著名人が多く通う、玉川学園に中学〜大学まで通いました。

そのため、DIAGOさんは日本でこれ以上ないほど充実した、教育を受けていると思われます。

そんなDAIGOさんだからこそ、神社の参拝における礼儀作法は、人よりも叩き込まれていたのでしょう。

DAIGOさんの神様に対する敬意の表れは、頻繁に神社に参拝していることから明らかです。

同番組以外にもプライベートで、奥さんである女優の北川景子さんと、神社に参拝している姿が報道されています。

今年4月に、北川さんは妊娠の報告をしており、2人は「関東のお伊勢様」として知られる芝大神宮に、安産祈願への参拝したとのこと。

日本の文化を深く学んでいるからこそ、神様への礼儀もDAIGOさんは欠かしていないのでしょう。

参拝が礼儀正しすぎると、話題になったDAIGOさん。

日本でこれ以上ないと思われる教育環境で育ったDAIGOさんは、日本の文化を大切にし、誰よりも神様への敬意を払っているのではないでしょうか。

(文:M.K)