文:Quick Timez 編集部

北川景子は整形している?目の変化を昔の画像と比較し徹底検証

北川景子俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

・9月23日、北川景子さんの誕生日をお祝いした写真を、女優の泉里香さんが自身のInstagramに投稿。

・女優デビューを飾った作品「美少女戦士セーラームーン」で”セーラー戦士”として共演した5名で北川さんをお祝いしたそうです。

・5名の美の共演に感嘆の声がもれる一方、デビュー当時の顔を比較して違和感を持つ声も聞かれました。

スポンサーリンク

北川景子のプロフィール

名前:北川景子(きたがわ けいこ)

生年月日:1986年8月22日

出身:兵庫県

身長:160㎝

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞

特技:水泳

北川景子、女優。2003年に女性向けファッション誌「SEVENTEEN(セブンティーン)」(集英社)のモデルを経て、女優に転身。

同年放送のテレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」(CBC系列)で初主演。

2009年放送のドラマ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」では、「第13回日刊スポーツ ドラマグランプリ 夏ドラマ」で主演女優賞を受賞する。

以降、2016年放送のドラマ「家売るオンナ」(日本テレビ系列)など、多数話題作に主演し数多くの賞を獲得。

2017年公開の映画「探偵はBARにいる3」では拳銃を使った芝居に初挑戦し、多彩な表情を見せるヒロイン役を演じた。

オリコン調査の女性が選ぶ「なりたい顔」ランキングで、2010年から2020年と6度に渡り首位を獲得。

2016年歌手でタレントでミュージシャンのDAIGOと入籍し、現在では一児の母である。

スポンサーリンク

北川景子の整形が注目されたきっかけは?

「セーラームーン」の共演から約20年となりますが、これまで度々”セーラー戦士の会”として集まっているようで、その様子がネットに上がり話題となりました。

17歳でデビューして以降、多数のドラマに出演し「なりたい顔ランキング」で1位を何度も獲るなど、”女性が憧れる顔”堂々No.1の北川さん。

《景子さん誕生日おめでとうございます!戦士会楽しそうですね!》

《こんな美しすぎる戦士はいないと思う》

《仲良いよね。なかなか続けらんないだろうから素直に素晴らしい》

と、北川さんへ祝福の言葉と5名の美の共演に感嘆の声がもれる一方、

《この中で整形は北川景子だけ??》

《整形美人・・・・》

と、「セーラームーン」でセーラーマーズ役を演じた頃と比較して、顔の違和感を指摘する声が聞かれました。

北川景子は整形している?昔の画像で変化を比較

そんな北川さんですが、過去も整形疑惑が噂されており、特に目や鼻が「変わった?」と言われることが多いです。

確かにデビュー当時と比較すると、現在の”切れ長な目”というより、どちらかというと丸っこい目の印象です。そのため「目頭の蒙古ひだを切開しているのでは?」と疑惑がかけられています。

日本人の目は、「蒙古ひだ」といって目頭に皮膚がかぶさっている形が多いのですが、これは成長とともになくなるものではありません。二重整形の切開法をすると隠れていたラインが表に出てくるので、平行二重になって目が大きくなります。

出典:マイナビニュース

デビュー当時は高校生だったためナチュラルメイクだったことや、女優として有名になってからは「囲み目」など、アイメイクに力を入れるのがトレンドだったこともあり、より目の違和感が強調されているのではないでしょうか。

また、鼻筋がシュっとしたことや、鼻尖(鼻先のこと)がとがった印象になったことで鼻の違和感も指摘されています。

北川さんの鼻は高く、鼻先は下を向いて日本人離れしています。

しかし、横から見るとややかぎ鼻(鼻筋の真ん中にでっぱりがある)気味であることが分かり、ナチュラルな印象を受けます。

北川さんは過去「大きい鼻がイヤだった」と語っており、鼻を高くする整形はしてなさそうですね。

北川景子の整形に対する世間の声は?

北川さんといえば、やや上がり気味の目じりをくっきりと囲んだ”迫力のある美人”の印象が強いですが、近年はトレンドを取り入れたナチュラルなメイクをすることが多くなりました。

また、2020年に女性ファッション誌「VOCE」でマニッシュなショートヘアを披露。

《優しい顔になっている》

《景子さん、めちゃくちゃ可愛いいし、美人でスタイルが全然変わらねい所が一番大好きです》

《こんな清楚な美しい女性は景子ちゃんしかいない!》

《北川景子がやっぱり綺麗!小顔って最強》

メイクもカラーレスで「すっぴん?」と疑ってしまうナチュラルさですが、その透明感はさすが女優です。

北川景子の現在と今後の活動は?

多岐に渡り活動をしている北川景子さんですが、今後はどのような活動をしていくのでしょうか。

北川さんが出演をする映画「ラーゲリより愛を込めて」が12月9日に公開されます。

同作の舞台は第二次大戦後の1945年で、零下40度の厳冬の世界・シベリアで強制労働を強いられる山本幡男(演・二宮和也)が愛する妻との再会を目指す物語。

北川さんは山本の妻・モジミを演じてます。

1児の母とは思えない美貌とスタイルは、努力の賜物であることは間違いないですね。

今後も北川さんに注目です。

(文:Quick Timez編集部)