美人コスプレイヤー・九条ねぎ、超ミニスカ&へそ出しショットを披露!際どい姿にファンも大興奮

タレント

(※画像はイメージです)

6日に、自身のInstagramを更新したタレント・九条ねぎさん。

極限まで短いミニスカート、そしてへそ出しコスプレを披露しました。

際どい姿に、「セクシー」とのファンの声が相次いでいます。

一体、九条さんのコスプレ姿はどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

九条ねぎ、超ミニスカ&へそ出しコスプレを披露!際どい姿にファン「やばい」と絶叫!

6日、タレント・九条ねぎさんが自身のInstagramを更新、自宅でコスプレした姿を公開しました。

九条さんがコスプレに選んだキャラクターは、ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」(KADOKAWA)に登場する人気キャラクター「島風」。

この「島風」の特徴は、見えそうなくらい短い超ミニスカートに、へそ出しのセーラー服風のトップスという奇抜な服装をしていますが、その島風のコスプレに身を包んだ九条さん。

もちろんゲーム中の島風らしく、超ミニスカートに、へそ出しルックスという大胆な格好でした。

この際どいコスプレには、ファンも、

「島風!カワイイ!!」

「後ろ!後ろ姿を見せてください!」

と、大興奮の様子。

九条さんは身長170cmの長身とスタイル抜群。

だからこそ、着こなせたコスプレなのかもしれません。

九条ねぎ、最強のコスプレ画像

スポンサーリンク

九条ねぎ、新型コロナで育乳?さらなる進化を遂げる!

ギリギリを攻めたコスプレを披露した九条ねぎさん。

新型コロナウィルスの感染拡大により自粛生活が長引く中、自宅での様々なコスプレに挑戦しています。

チャイナドレスや競泳水着、またアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に登場するヒロイン・綾波レイなどこの1ヶ月はたくさんのコスプレに挑戦してきました。

しかし、緊急事態宣言の延長により、自粛生活が長引いた影響なのか、次第にその体型にも影響が。

「胸肉もついてきた気がする」

なんと、胸囲がサイズアップしたのだそう。

自粛生活は多くのデメリットが生まれる中、わずかながらもメリットも生み出していました。

新型コロナウィルス終息後、九条さんがグラビアに登場する日が待ち遠しいです。

(文:有馬翔平)

コメント