お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

小芝風花「よれよれのパンツ履いてました」自身の『下着事情』の告白に、視聴者騒然

スポンサーリンク
俳優

画像:時事

21日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演した女優・小芝風花さんが、自身の下着事情について口を開きました。

さらに、恋愛観も赤裸々に暴露。

果たして小芝さんはどのような下着を身に着け、そして恋愛についてどのような考えを持ってるのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

小芝風花「よれよれパンツを履いていた」下着事情を告白!恋愛にも意欲的?

21日夜に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

この日の放送は、「この春アツイ!有名人SP」、今話題の芸能人が一堂に会しました。

その中にいたのは女優・小芝風花さん。

小芝さんは今月から放送が始まったドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系列)で、中村倫也さんの相棒役を演じており、今注目の若手女優の1人です。

その小芝さんが放送中、身に着けている下着について口を開く場面が。

「よれよれパンツ履いてました」

小芝さんは、女優として活躍するまで子供のころから履いている、よれよれになったパンツを履き続けていたよう。

それは履くのがモッタイないと感じてしまったため、母親にブラジャーとセットの下着を購入してもらったにもかかわらず、一度も履くことはなかったからでした。

そのため、ブラジャーとセットになった下着を購入したのは、小芝さんが女優になってから。

包み隠さず、自分の下着について語る小芝さんのに、出演者も騒然。

「下着について語る小芝さん、カワイイーー!」

「純粋そうな子だから……下着についても素直に話しちゃうのかな?」

と、視聴者もザワついていました。

さらに小芝さんは、「25歳になったら恋愛できるので楽しみ!」と、所属しているオスカープロモーションが自重させている、恋愛についても積極的な態度を見せました。

 

スポンサーリンク

小芝風花も25歳以下で結婚?オスカープロモーションの掟とは?

小芝風花さんが所属するオスカープロモーションは、これまでに上戸彩さん、武井咲さんなど国民的女優と呼ばれるタレントを多く輩出してきた芸能事務所。

しかし芸能界では、「オスカープロモーションは25歳まで恋愛を禁止している」という噂がまことしやかにささやかれています。

そのため小芝さんも「25歳になったら恋愛できる」と、発言をしたようですが、この掟は本当にあるのでしょうか。

過去、同事務所の役員が週刊誌のインタビューに応えました。

インタビューの内容によると、「恋愛禁止はある」そう。

ただ、明確に年齢制限を設けているわけではなく、「25歳くらいまでは仕事に専念しなさい」という意味を込めており、あくまでも「25歳」は目安なのでした。

実際、テレビで観ない日はないほど活躍した武井咲さんは23歳で結婚しています。

そのため、小芝さんもこれからの活躍次第で、25歳を迎えるよりも前に結婚できるかもしれません。

ただ、小芝さんが活躍すれば活躍するほど結婚に近づくことは、ファンの方にとって複雑なことでしょうが……。

(文:有馬翔平)