鷲見玲奈「にぎにぎ…」セクシーすぎる「手洗い動画」を披露、ファン「いろんな事想像しちゃう」

タレント

(※画像はイメージです)

セント・フォース所属のフリーアナウンサー・鷲見玲奈さんが13日、所属事務所の公式インスタアカウントで、「手洗いチャレンジ動画」を投稿。

その様子があまりにも、セクシーすぎるとして大きな話題となっています。

鷲見玲奈アナの「手洗いチャレンジ動画」とは、どのようなものだったのでしょうか?

鷲見玲奈「にぎにぎ…」セクシーすぎる「手洗い動画」を披露、ファンも「最高です」

13日、フリーアナウンサーの鷲見玲奈アナが、所属するセント・フォースのインスタグラム公式アカウントで、動画を更新。

「セント・フォース手洗いチャレンジ」と題されたその動画では、鷲見さんが正しい手洗いの仕方を伝える様子が。

セント・フォースといえば、新井恵理奈さんや、岡副麻希さん、柴田阿弥さんなどのフリーアナウンサーやキャスターが多く在籍している芸能事務所です。

同事務所に、今月1日から所属となったのが鷲見アナ。

「セント・フォース手洗いチャレンジ」とは、鷲見アナの他にも、阿部華也子さんや、杉崎美香さんなど、所属アナウンサーが続々と「手洗い動画」を投稿し、リレー形式で繋いでいくという企画のようです。

半袖シャツに細身のデニム姿で登場した鷲見アナは、時折、「シャカシャカ」や「にぎにぎ」といった擬音を交えて丁寧に手洗いの仕方を紹介。

およそ1分40秒のその動画で、手洗いの必要性と正しい洗い方を視聴者に伝えました。

しかし、視聴者が気になったのは鷲見アナの格好や仕草。

手をこする際に大きく揺れる胸元や、石鹸で泡立て親指を洗う仕草などに、ファンは

「いろんな事想像してしまう」

「にぎにぎとか可愛い」

「可愛すぎる。顔ばっか見てて手洗いが入ってこねぇ」

「胸、揺れすぎじゃないですか?」

など、興奮気味の様子でした。

 

多くの芸能人が挑戦する「手洗いチャレンジ」一歩間違えれば炎上にも繋がる?

手洗いの大切さと正しいやり方を紹介してくれた鷲見玲奈アナ。

鷲見アナの他にも、「手洗いチャレンジ」を公開している著名人も多く、ファンや視聴者からは数多くの反響が。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、重要度が増している手洗いやうがい。

SNSを通じて著名人がやることで、その重要性を一般人にも意識させるのが最大の狙いですが、中には炎上してしまうケースも。

先日、元SMAPの木村拓哉さんが同じく手洗いチャレンジの動画を投稿したところ、「水出しっぱなしにするな」と厳しい批判の声が。

木村さんの動画では、水を出したまま石鹸で手洗いをする様子が映し出されていただけに、「もったいない」と、炎上してしまったのです。

ただ、自治体などによっては、水を出しっぱなしにして手洗いをするように推奨しているところもあり、一概に木村さんの行為が間違っているとは言えません。

限りある資源を大切にすることはもちろんですが、このご時世、命を守ることはもっと大切です。

(文:服部慎一)

コメント