SNSで最新の記事を受け取る

青山めぐ、ドラマ史上最も『セクシーな死体役』に抜擢!スタッフも思わず釘付けに…

スポンサーリンク
タレント

出典:青山めぐ公式Instagram

6日に放送された「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系列)。

同番組の準レギュラーであるタレント・青山めぐさんが出演する、ドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系列)での一幕が公開されました。

出演にあたって、「月曜から夜ふかし」の番組スタッフが提案した、「あるコーディネート」にドラマスタッフも大興奮。

一体、青山さんはどのようなコーディネートを施されたのでしょうか。

スポンサーリンク

青山めぐ、セクシーすぎる「死体役」?思わずスタッフも「グラッときた」!

6日深夜に放送された「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系列)。

この日の放送中、同番組の準レギュラーであるタレント・青山めぐさんが、12日から放送が始まるドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系列)に出演が決定したと、告知が。

気になる青山さんの役は、不倫の末に殺害される「死体役」。

しかし、「月曜から夜ふかし」ではセクシー路線で起用されることが多い青山さん。

全くもって、青山さんの武器を活かしきれていないことへ憤りを感じた番組スタッフは、青山さんの武器を活かすことのできる「コーディネート」を持って、撮影現場に乗り込みます。

番組スタッフが用意した「コーディネート」とは以前、「服の下に入れたら『乳首』に見えるもの」という企画で評判の良かったもの。

黒豆、指サック、そして何より評判良かった「プルーン」。

それらを青山さんの胸に付け、「セクシーな死体役」としてドラマスタッフに提案したのです。

黒豆を胸に付けた青山さんに、「グラッときた」と、ドラマスタッフの中ではなかなかの高評価。

もしかしたらコーディネートのセンスが目に留まり、12日のドラマ初回放送では、「セクシーな死体役」の青山さんが映るかもしれません。

スポンサーリンク

何度も炎上している青山めぐのセクシー企画!本人はどう思っている?

青山めぐさんを「セクシーな死体役」に仕立てた、今回の企画。

しかし放送終了後、ネット上には、「またか」という意見が寄せられていました。

実は青山さんのセクシー企画は、過去何度も「青山さんに対するセクハラだ」と、炎上してきたのです。

確かに、1人の女性を寝かせて、胸に黒豆を付けさせて笑うのは決して上品なシーンではないでしょう。

では、当人の青山さんはどのように思っているのでしょうか。

青山さんは、乳首のようなものを付けさせられることについて、「服を着ているだけありがたい」とNGにはしていません。

逆に、「男の人ってこんなのが面白いんだ」と、新しい発見をしつつ楽しんでいるよう。

青山さんは「月曜から夜ふかし」のセクシー企画で、ブレイクしつつあるタレント。

「セクハラ」ではなく、チャンスだと思って青山さん本人は意気込んでいるのでしょう。

ただ、視聴者が「不快だ」と感じた場合、青山さんのイメージもマイナスになってしまいます。

やりすぎにはご注意を。

(文:有馬翔平)