NEWS・手越祐也、将来はジャニーズ事務所の幹部に?Jr.のボイトレを引き受け、後輩の育成にも力を注ぐ

スポンサーリンク
ジャニーズ

3日に放送された「KちゃんNEWS」(文化放送)。

同番組に出演したNEWS・手越祐也さんが、ジャニーズJr.のタレントにボイストレーニングをしていることを明らかにしました。

しかも、複数のグループの面倒をみているよう。

なぜ、手越さんは後輩のボイストレーニングを見ているのでしょうか。

スポンサーリンク

NEWS・手越祐也、ジャニーズJr.のボイストレーニングを引き受ける!

3日深夜に放送された「KちゃんNEWS」(文化放送)。

この日のゲストはNEWS・手越祐也さん。

すると、放送の冒頭で同じくNEWS・小山慶一郎さんが「ジュニア名鑑(ジャニーズJr.の詳細が掲載された本)買った?」と、手越さんに尋ねました。

これに「事務所に頼みました」と答える手越さん。

なぜ、手越さんがジャニーズJr.の名鑑を購入したのかというと、手越さんは現在、ジャニーズJr.のボイストレーニングを引き受けているからでした。

手越さんは、複数のグループのボイストレーニングを引き受けており、さらにバラードやアッパーなど、手越さん自身が練習して、それを教えるといった本格的な指導をしている様子。

これには「マメだよな」と、小山さんも感心。

ファンも、

「みんなに頼れている手越くん、すごい!」

「最高かよ……」

と、手越さんの力の注ぎ具合に、称賛の声がたくさん上がっていました。

 

スポンサーリンク

NEWS・手越祐也、将来はジャニーズ事務所の幹部か?

後輩のボイストレーニングを引き受けている手越祐也さん。

自身の自腹を切ってまで、ボイストレーニングを受けるほど歌への思いは人一倍強く、また歌唱力もジャニーズトップクラスですが、手越さんはなぜ、後輩のボイストレーニングを引き受けたのでしょうか。

ジャニーズ事務所で後輩育成に力を入れた人物、と言えば思い浮かぶのは、事務所の現副社長・滝沢秀明さん。

滝沢さんは特に面倒見がよく、滝沢さんにご飯をたくさんおごってもらった、相談に乗ってもらったという人物は数えたらキリがないほど。

その手腕を買われ、芸能界を引退後は後輩の育成に務め、ジャニー喜多川氏が亡くなった後に、副社長のポストに収まりました。

面倒見のいい、ジャニーズタレントは数多くいますが、技術的な面で指導しているタレントはあまりいません。

そうすると、ボイストレーニングを引き受けている手越さんの異様さは際立ちます。

可能性の話ではありますが、手越さんは将来、ジャニーズ事務所の重役になる事を考えているのではないでしょうか。

そのため、滝沢さんの手法を見習って後輩の面倒を積極的に見ているとも考えられます。

ジャニー氏の死後、退所するタレントが相次いでいるジャニーズ事務所。

手越さんが経営に携われば、それを食い止めることができるのかも。

(文:有馬翔平)

コメント