白石麻衣、バナナマンから『セクハラ』を受ける?狭いエレベーターの中で密着され…

スポンサーリンク
アイドル

出典:バナナマンのドライブスリー公式Twitter

11日に放送された「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系列)。

同番組に出演した乃木坂46・白石麻衣さんが、お笑いコンビ「バナナマン」の2人から受けた「ある行為」にファンが注目しています。

ファンが注目した、バナナマンの白石さんに対する「ある行為」とは、一体何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

白石麻衣がバナナマンからセクハラを受ける?ファン「許せる」

11日深夜に放送された「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系列)。

お笑いコンビ「バナナマン」の設楽統さんと日村勇紀さんが、ゲストを迎えて各地をドライブする同番組。

この日、乃木坂46・白石麻衣さんがゲスト出演しました。

白石さんは今年3月で乃木坂46からの卒業を表明していますが、2015年からバナナマンの2人とは「乃木坂工事中」で共演している仲。

気が置けない関係であることで車内では、白石さんの卒業や、白石さんの出会った当初の印象など白石さんに関係する話題に、花が咲きます。

その中で、日村さんの運転する車は、目的地である東京・六本木の雀荘に。

すると、雀荘に向かうエレベーターの中で、バナナマンの2人が白石さんに密着する行為に走りました。

「狭いから、ごめんね」と白石さんに謝りつつも、白石さんに詰め寄っていく日村さん。

しかし、日村さんの周囲には隙間があり、それを見た設楽さんに「おまえ、隙間空いてるだろ!」とツッコミが。

日村さんは、「スタッフさん、もっと寄って!」、「じゃないとセクハラになっちゃうだろ!」とスタッフにお願いしていました。

ただ、セクハラまがいの行為を受けた白石さん本人は、笑顔で寛容な様子。

寛容なのは白石さんだけでなくファンも同じで、

「いいね」

「まいやん(白石さんの愛称)、嬉しそう」

と、バナナマンの2人から受けたセクハラまがいの行為を許しているようでした。

バナナマンの2人は、「乃木坂工事中」でMCを務めている影響で、乃木坂46の「公式お兄ちゃん」と言われています。

そのためか、11日放送の「バナナマンのドライブスリー」でも、白石さんのことの卒業後を心配していたりと、バナナマンの2人は白石さんのことを妹のように接していました。

そんな兄のようなバナナマンの2人から、密着される程度のスキンシップは、白石さんの中ではセクハラにならないのでしょう。

卒業後も、白石さんを後押ししてくれる人の存在が、明らかになった放送でした。

(文:有馬翔平)

コメント

テキストのコピーはできません。