神宮寺勇太、空手の腕前がスゴかった!『ZIP!』の企画で、空手の指導者が絶賛

スポンサーリンク
ジャニーズ

「ZIP!」(日本テレビ系列)で放送されている「MEDAL-RUSH」。

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「King&Prince」が、東京オリンピックの盛り上げるために様々なスポーツに挑戦するこの企画。

6日から、神宮寺勇太さんの空手への挑戦が始まりました。

元々、空手の有段者である神宮寺さん。

その腕前はどれほどなのでしょうか。

スポンサーリンク

神宮寺勇太、念願だった空手に挑戦!

平日、朝5時50分から8時まで放送されている「ZIP!」(日本テレビ系列)。

同番組では現在、東京オリンピックで行われる種目に、ポスト嵐とも呼び声の高いKing&Princeのメンバーが挑戦する「MEDAL-RUSH」という企画を実施しています。

1週間かけてその競技を身につける、見た目以上にハードな企画。

2020年初めての「MEDAL-RUSH」は神宮寺勇太さんが空手に挑戦することでした。

元々、国際総合空手道という流派で空手を習っていた神宮司さん。

黒帯を持つ有段者で、しかも全国大会では準優勝という輝かしい戦績を収めていました。

ただ、神宮司さんが今回空手を教わりに行ったのは、実業団で活躍するOB・OGを多数輩出している帝京大学。

卒業生だけでなく現役の学生も、大学空手の中ではほとんどがトップレベルという空手界のエリートが集まる場所です。

その中で神宮寺さんが挑戦するのは「形」。

「形」とは、仮想の相手がいることを想定して技を繰り出し、その技の正確さ、一連の動きの美しさを競う空手の種目です。

しかし、神宮寺さんは「形」ではなく、有効打を競い合う「組み手」の選手だったため「形」の経験はほとんどありません。

そのためか、形の指導にあたる帝京大学空手部の監督から、蹴り方などを矯正されることもしばしばありました。

それでも、持ち前の運動神経の良さを発揮し、精度の良い蹴り突きを見せ、監督からは「センスあるね」と褒められるほどでした。

これにはファンも、

「蹴りも突きもすごい」

「道着姿も似合ってるけど、空手してる姿もかっこいい」

と、技の精度も道着姿にも絶賛の声が集まりました。

以前、空手と似ている種目でテコンドーに挑戦した神宮寺さん。

その時は、華麗な蹴り技を披露しました。

神宮寺さんはこの1週間で、見事「形」を完成させることができるのでしょうか。

(文:A.J)

コメント

テキストのコピーはできません。