中居正広、白石美帆が参加した『ビンゴ大会』に苦言… 「景品がタオルって、絶対無理!」

スポンサーリンク
ジャニーズ

4日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

同番組のMCを担当する中居正広さんが、女優・白石美帆さんが親戚で行ったビンゴ大会に驚く場面が。

一体、なぜ中居さんはビンゴ大会に驚いたのでしょうか。

スポンサーリンク

中居正広がビンゴ大会の景品に驚き!タオルはイヤだ!

4日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系列)。

この日、出演したゲストの中に女優・白石美帆さんが登場。

白石さんといえば、2016年にV6・長野博さんと結婚し、現在は2児の母でもある方です。

そんな白石さんを交えて、話題はお正月の過ごし方に。

白石さんのお正月は、親戚が大勢集まって過ごすようですが、その中で、親戚40人でビンゴ大会を開き、それに参加したエピソードを語りました。

白石さんがお正月に参加した、親戚間でのビンゴ大会に食いついたのが、同番組のMCを担当する中居正広さん。

「俺、『素人』のビンゴ大会やったことない」と、ドラマや映画などの打ち上げで開催されるビンゴ大会にしか参加したことがないと告白します。

さらに、「景品は何?DVDレコーダーとか?」と、白石さんが参加した親戚間のビンゴ大会の景品を質問。

白石さんが参加したビンゴ大会は、お菓子などが景品になっているようで、目玉の景品はタオルと至って普通のものでした。

しかし、「素人」のビンゴ大会に参加したことのない中居さんは、景品がお菓子やタオルだということに、「無理!絶対無理!」と、そのビンゴ大会を拒絶します。

あまりの中居さんの拒絶ぶりに、同じくMCの笑福亭鶴瓶さんが、「高いものが良いものではない」と、説得しますが、中居さんはビンゴ大会で1番になり、景品がお菓子だったら喜べないと納得しませんでした。

 

スポンサーリンク

中居正広が参加する「芸能人」のビンゴ大会!パソコンに、高額な商品券!

お菓子やタオルが景品のビンゴ大会に、絶対に参加したくない中居正広さん。

普段、中居さんが参加しているビンゴ大会とはどのようなものなのでしょうか。

かつて中居さんが参加したビンゴ大会は、映画やドラマの打ち上げで開催される、撮影スタッフをいたわる「ありがとう」という想いを込めたもの。

そのため、出演しているキャストから、豪華な景品が提供される傾向にあります。

たとえば、人気ドラマ「ドクターX」シリーズの打ち上げで開催されたビンゴ大会では、ノートパソコンや家電が景品となり、主役・大門未知子を演じている女優・米倉涼子さんは、25万円の商品券を提供したとも言われています。

そのビンゴ大会と比較すれば、一般のビンゴ大会は小規模に感じてしまうのは無理もありません。

しかし、スタッフをいたわるためのビンゴ大会に比べて、白石美帆さんが親戚間で行ったビンゴ大会は、ただの余興。

豪華な景品を用意すれば、「空気が読めていない」と、周囲からの印象が悪くなってしまいます。

中居さんの参加したことのない「素人」のビンゴ大会は、景品こそ豪華でありませんが、複雑な想いが絡み合った難しいゲームなのです。

(文:有馬翔平)

コメント