柴咲コウのプロフィール・出演作品

文:Quick Timez 編集部
柴咲コウ

画像:時事通信フォト

柴咲コウのプロフィール

名前:柴咲コウ(しばさき こう)

生年月日:1981年8月5日

出身:東京都

身長:160㎝

血液型:B型

趣味:読書

特技:料理

柴咲コウ、女優、歌手。1998年に放送されたCM「ポンズ・ダブルホワイト」に出演し、注目を集める。

2000年公開の映画「バトル・ロワイアル」で、映画初出演。

翌年公開の映画「GO」での好演により、「日本アカデミー賞」では最優秀助演女優賞、「キネマ旬報ベスト・テン」最優秀助演女優賞を受賞する。

以降、2003年公開の映画「黄泉がえり」や、翌年公開の映画「着信アリ」、2006年公開の映画「日本沈没」、2016年公開の映画「信長協奏曲」など、多数の作品に出演。

テレビドラマでは、2003年放送「Dr.コトー診療所 」(フジテレビ系列)や、翌年放送のドラマ「オレンジデイズ」(フジテレビ系列)、2007年放送のドラマ「ガリレオ」(フジテレビ系列)、2020年放送のドラマ「35歳の少女」(日本テレビ)など、話題作に多数出演。

また、2002年にはシングル「月のしずく」をリリースし歌手デビューも果たしている。

翌年シングル「かたち あるもの」では60万枚を超える大ヒットを記録し、年間チャートでもトップ10入りする。

以降、2007年シングル「KISSして」、「最愛」をリリースし女優、歌手として高い評価を受ける。

2018年英語詞の楽曲「Blessing」をリリースし、国外活動の際のアーティスト名としてMuseK(ミュゼック)を名乗ることを発表している。

柴咲コウのニュース

福山雅治、柴咲コウとのユニットが復活しネット大興奮「激アツすぎる!」
柴咲コウ、金髪ショートヘアにイメチェンし絶賛の声「なんだろう。このイケメン感」
柴咲コウ、大胆イメチェンでショートカット姿に「ベッキーかと思った」「別人みたいに可愛い」の声
柴咲コウ、バブル期のOLを感じさせる前髪に視聴者釘づけ「40歳であの前髪似合うのすごい」
柴咲コウ、久々のテレビ出演も態度の悪さに批判の声「感じ悪すぎでしょ」「なんか不気味やな」
柴咲コウ、『音楽の日』で歌唱披露し視聴者絶句「こんなに下手になるんだ」「あれはダメだ」