寺本大樹さん、交通事故の犯人は誰?23歳という若さで死去

文:服部慎一
お笑い芸人
スポンサーリンク

(※画像はイメージです)

・17日、お笑いコンビ・しめじの寺本大樹さんが亡くなったことが明らかとなりました。

・所属する「プロダクション人力舎」が、公式ページ上で情報を公開。

・寺本大樹さんの事故原因や事故の犯人についても、波紋が広がっています。

関連記事:竹内ズ・竹内、不仲説のある相方をめぐり「どんどん嫌いになってる」「ネタで繋がってる関係」と明かす

スポンサーリンク

寺本大樹さんのプロフィール

名前:寺本 大樹(てらもと たいき)

生年月日 : 1999年9月22日生まれ

出身: 大阪府八尾市

血液型: A型

趣味: 戦国武将巡り・歴史

寺本大樹さん、お笑い芸人、コント師。お笑いコンビ・しめじのツッコミを担当。

2017年8月、実の兄である寺本太朗と共に、お笑いコンビ・しめじを結成し、いぶし銀のコント職人が数多く集うお笑い事務所「プロダクション人力舎」に所属をする。

奇抜な設定のコントに定評があり、突拍子もないボケや練られた設定で笑いを取る。

コント師でありながら、漫才の日本一を決める賞レース「M-1グランプリ」にも結成年からエントリーをし続けているが、いずれの年も一回戦で姿を消している。

マラソンの他に、早食いや大食いを得意としているほか、事務所の先輩芸人であるネギゴリラやマセキ芸能社のサスペンダーズ、人間横丁といったライブ仲間芸人とも仲が良い。

▼寺本大樹さんの顔画像

関連記事:Groovy Rubbish・真野、楽曲制作の秘話を暴露「音が勝手に降りてくる」

スポンサーリンク

寺本大樹さん、23歳という若さで死去 死因は交通事故

17日、寺本大樹さんが所属をする「プロダクション人力舎」が公式ページを更新。

「お笑いコンビ『しめじ』寺本大樹に関するご報告」と題し、1枚の画像を投稿しました。

画像内では寺本さんの訃報が紹介されており、そこで同事務所は「弊社所属お笑いコンビ『しめじ』寺本大樹(享年23歳)が令和4年11月13日(日)に交通事故のため都内病院にて永眠いたしました。ここに生前の御厚誼に深謝するととともに謹んでお知らせ申し上げます。 」と報告。

「なお、葬儀告別式は滞りなく執り行われました。事後のご報告になりましたことをご容赦頂きたく、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 突然の悲報に社員、所属芸人共に未だ現実を受け止めきれない状況です。人力舎の仲間になって4年、芸人仲間に支えられ、ファンの皆様にも愛される存在でした。今まで寺本大樹を応援し、笑ってくださった皆様に心より感謝いたします。」と、つづっていました。

また、

兄・寺本太朗さんも同日自身のTwitterを更新。

「彼がどんな生き方をしていても、彼が生きていたことそれ自体が素晴らしいことをだったんだなと今は思います。 生前彼の生き方が面白いと思い、話してくれた芸人の方たちが、いつかまたそれを振り返って笑って頂けると、彼も幸せかと思います。 応援して頂いた方ありがとうございました」と、感謝の言葉を述べていました。

関連記事:吉住、アンジャ渡部のスキャンダルに自虐「本当にあの事件以降、施錠がしっかりした」

寺本大樹さん、交通事故の犯人は誰?

寺本大樹さんは交通事故に巻き込まれたとのことですが、その犯人は誰なのでしょうか。

11月13日に都内で発生した交通事故を調べてみたものの、報道されておらず犯人についての情報は現時点では判明していないのが現状です。

もっとも、交通事故はひき逃げなどの事件性がある場合には逮捕された後に被疑者の名前や職業などが公表されることがあると思いますが、そうした情報がないことを踏まえると、事件性のない事故なのかもしれません。

寺本さんは事故に巻き込まれる2日前の11月11日に自身のTwitterを更新し、出演をするお笑いライブの告知をしていました。

これを最後に、SNSの更新はストップしています。

ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

(文:服部慎一)