文:Quick Timez 編集部

松本まりか、深夜に意味深ツイート連投で波紋広がる「一体何があったんだ…」「不穏な空気を感じる」

松本まりか俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事

・15日深夜に自身のツイッターに連投した女優の松本まりかさん。

・意味深なつぶやきにフォロワーの間では波紋が広がっています。

スポンサーリンク

松本まりか、深夜に意味深ツイート連投で波紋広がる

15日深夜に自身のツイッターに連投した女優の松本まりかさん。

「勇気をください」、「超える勇気をください」と同様の投稿をツイッターとインスタグラムに投稿します。

その後も「こわいよ」、「やれんのかやれんのかいけんのかわたしやれよやれよやるしかないんだ」、「私はいつの間にか臆病者になってしまった」と、踏み出すことに躊躇しているように自問自答するようなツイートが連投。

松本さんは4月にも黒い背景に白文字で、自身の気持ちを「限界だった」、「助けてSOS」と心の悲鳴をツイーッターにぶつけ、メンタル崩壊の危機を心配されていました。

ネットには闇ツイート再来とばかりに

《貴女は、貴女 それ以上でも、それ以下でもなく背伸びすることも、卑下することもなく貴女のままでいい》

《一体何があったんだ…》

《勇気を出すって簡単なことじゃない とても怖いこと。でも、私たちファンはいつまでもまりかさんの味方》

《なんか不穏な空気を感じる》

《言葉にして伝える事が出来る貴女なら大丈夫》

など、松本さんを温かく包み込むような応援の声や心配の声などが殺到しました。

スポンサーリンク

遅咲きの松本まりか、何度くじけても諦めない不屈の精神を尊敬するファン多し!

今回、意味深ツイートに大きな反響があった松本さんのSNS。

松本さんは、同日の朝11時ごろに「こう書くのわかるけど闇ツイじゃないの、病んでないからね。役作りの一環です」と投稿し、落ち着いた精神状態であることを報告しました。

フォロワーには心配せずに軽く流して欲しいと訴え、投稿越しにまるで私たちに茶目っ気たっぷりに笑っている松本さんの姿が浮かぶような文面に、フォロワーらも一安心した様子。

松本さんというと、女優デビューは2000年ですが、認知度が広まったのは2018年放送のテレビドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系列)内にて演じた「あざとかわいい」魔性の人妻役です。

あまりのハマり役にデビュー後18年という長い期間を経た遅咲きの大ブレイク。

その直後からはドラマのほか、バラエティ番組に出ずっぱりとなり、写真集を出版するなどまさに破竹の勢いの活躍ぶりとなりました。

しかし、ブレイクと同時に誹謗中傷の声までもが本人に届くようになり、精神的に追い詰められたのかテレビの前で憚ることなく突然、号泣したことも。

長い下積み時代から激変した環境に追いつくのは容易なことではなかったことでしょう。

しかし、20代でより厳しい環境に身を置いて自身を見つめ直すためにイギリスに単身留学に向かうなど、必死でもがいて前進してきた松本さん。

今回の闇ツイートにあわやメンタル崩壊かと気を揉みましたが、ファンはいつも松本さんを見守り応援しているので、このまま素敵な姿を見せ続けて欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)