THE LAST ROCKSTARS、ベースは誰になる?サプライズであの有名ベーシストが参加?

文:服部慎一
YOSHIKI歌手
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

11日、ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIさん、L’Arc〜en〜CielのHYDEさん、LUNA SEAのSUGIZOさん、ギタリストのMIYAVIさんが「THE LAST ROCKSTARS」という新たなロックバンドを結成したことを明らかにしました。

豪華なメンバーに驚きを隠せない一方、ギタリストやドラマーはいるものの、ベースが不在という中で「ベースは誰になるか」という話題に。

THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)のベースは誰になるのでしょうか、また、今後はベースの募集などはあるのでしょうか。

関連記事:YOSHIKI、涙ぐみ震える声でダンスの審査をする姿に心配の声「結構無理してそう」

スポンサーリンク

THE LAST ROCKSTARS結成!メンバーはYOSHIKI、HYDE、SUGIZO、MIYAVI

11日、THE LAST ROCKSTARSの公式Twitterがツイートを更新し、2023年1月より開催する日米公演の決定および、同日よりMYV CREW先行受付を開始したことを発表しました。

THE LAST ROCKSTARSは、X JAPANのYOSHIKIさん、L’Arc〜en〜CielのHYDEさん、LUNA SEAのSUGIZOさん、ギタリストのMIYAVIさんらが新たに結成したロックバンド。

メンバーは結成の経緯について「ごく自然になった」と明かしており、来年1月26日に有明アリーナで行われるライブで、初披露となる様です。

日本のロックシーンを代表する豪華なメンバーの集結であるだけに、ネット上では関連ワードが複数トレンド入り。

ネット上からは、

《バンド名は死ぬほどダサいけど正直ライブは行きたい》

《ラルクってバンド名からめちゃくちゃカッコいいなって思って聴き始めたから、やはりバンド名って大事…》

《やっぱバンド結成だったんだ! バンド名はちょっとアレだけど。応援してます!それにしても凄い4人だな》

などのコメントが寄せられています。

関連記事:HYDE、ワンオクTaka&ヒゲダン藤原聡らとの3ショットを公開し反響「これは永久保存や」

スポンサーリンク

THE LAST ROCKSTARSのプロフィール

バンド名:THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)

メンバー:YOSHIKI(X JAPAN)、HYDE(L’Arc〜en〜Ciel、VAMPS)、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN、Violet UK)、MIYAVI

リリース曲:

・楽曲名:THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)

作詞:YOSHIKI 作曲:YOSHIKI

・楽曲名:PSYCHO LOVE(サイコ・ラヴ)

作詞:YOSHIKI/HYDE 作曲:HYDE

THE LAST ROCKSTARS、ロックバンド。YOSHIKI(X JAPAN)、HYDE(L’Arc〜en〜Ciel、VAMPS)、SUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN、Violet UK)、MIYAVIからなる豪華メンバー。

日本をロック界を代表するメンバーが新たに立ち上げたバンドで、ベースは不在。

2023年1月26日(木)の有明アリーナでのお披露目公演を筆頭に、日米でのライブツアーを予定するなど、早くも話題沸騰中のバンドである。

THE LAST ROCKSTARSというバンド名がダサいとしてSNS上では盛り上がりを見せている。

以下、メンバーのコメント。

MIYAVI「4人で世界をROCKするということ。自分は1人でやってきて仲間が欲しかったし、頼もしいお兄ちゃんたちとロックできるのが楽しみ。11月11日に結成して、「1+1+1+1」で4人揃って、100にも1000にも10000にもなれば。ナンバーワンを狙いたいし、いかないと意味がない。遠慮せずぶつかりたい」

HYDE「やっとこの日がきた、来てしまったという感じ。僕もドキドキしている。大丈夫かな。なにもかもが刺激的で、僕にとってきっといい経験になる」

SUGIZO「MIYAVIはともかく、3人は年齢的に、これが多分最後のチャレンジ。人生の残り時間は少ないので、最後の人生をかけて世界をROCKしていきたい。このメンバーなので一瞬たりとも気は抜けず、ぎりぎりで火花を散らし、でも溶け合っていきたい。僕たちが10~20代に味わった感覚が今よみがえって、感動をもういちど世界中に届けたい」

YOSHIKI「世界を狙いたいメンバーが集まった。それぞれのバンドがあるけど、アベンジャーズのように集まって、世界に挑戦しようと思う」

関連記事:Suchmos(サチモス)のベーシスト・HSUさん、死因は自殺?小田急線の人身事故では?との憶測も

THE LAST ROCKSTARS、ベースは誰になる?

11日に結成を発表したTHE LAST ROCKSTARSでありますが、メンバーを見るとベースが不在となっています。

YOSHIKIさんは、ピアノとギター、ドラムを中心に演奏ができ、HYDEさんもギター、SUGIZOさんはギターやバイオリン、MIYAVIさんもギターなど、このメンバーにはベースを担当する人がいないのです。

ベースが不在という中で、SUGIZOさんは「ベースがいない状態で成り立つ音楽。これが1つのキーとなりますね」とコメント。

MIYAVIさんは「ベース募集する?」とおどけており、YOSHIKIさんは「ご存じの通り僕らは、ピアノも弾くしドラムも叩くしと柔軟性が高いんですよ」と、明かしています。

現時点では、ベースが不在というTHE LAST ROCKSTARS。

ロックバンドの楽曲をやる上でベースは必要不可欠ですが、音楽の天才が集まったこの集団にはその考え方は通じないのかもしれません。

バンドには、音楽を演奏する集団という意味がありますので、ベース不在でも問題ない模様。

一方で、プロデュース力に長けているYOSHIKIさんの立案で、お披露目公演の日にサプライズでベースを選出するということがあるのかもしれません。

例えば日本のロックシーンには、JIRO(GLAY)さんや、kenken(RIZE)さん、J(LUNA SEA)さん、Tetsuya(L’Arc-en-Ciel)さん、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)さん、亀田誠治さん、寺沢功一さんなどのベーシストがおり、これらのメンバーが加わるとなるさらに話題になること間違いなし。

THE LAST ROCKSTARSは今後、どの様な発展を遂げていくのでしょうか。

関連記事:スピッツ、90年代と変わらぬ姿に驚きの声「あんな50代いる?」「時間が止まってる」

(文:服部慎一)