オリラジ中田「1〜2年はひどい状態」「家族とほとんど喋っていない」YouTube進出の苦悩を明かす

文:Quick Timez 編集部
中田敦彦TV番組
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・10月26日放送の「あちこちオードリー」に、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんが登場。

・YouTubeチャンネルを発展させるまでの苦悩を語り、話題を呼んでいます。

スポンサーリンク

「厳しい戦いになるから」YouTubeチャンネル発展の裏にあった中田家の苦労とは

今回の「あちこちオードリー」のゲストはオリエンタルラジオの中田敦彦さん。

MCのオードリーの2人が聴きたいことが多すぎて、中田さんを質問攻めに。

大ブレイクした際のこと、暗黒時代のことなど、自身の芸能界生活を赤裸々に明かしました。

番組は中盤、中田さんの現在の活躍の場であるYouTubeに関する話へ。

最初は相方の藤森さんや妻の福田萌さんの理解を得るのに苦労をしたそう。

オードリーの若林さんが福田さんについて、「すごい応援してる奥様ってイメージ」と言うと、中田さんは「YouTube初めて1〜2年はひどい状態でした。家族とほとんど喋っていない」と、中田さんの家庭が凍っていたことを暴露。

さらに、「これまで借りていた家から狭いところに変えて、『厳しい戦いが始まるから』って言って、妻と子供が狭いところで寝ていた」と、住居を変えてまでYouTubeに注力していたことを明かしました。

これにはオードリーの2人も驚嘆するばかり。

中田さんのYouTubeチャンネルの裏には、驚くべき断捨離力がありました。

スポンサーリンク

「これ凄い話よ」中田の妻・福田萌との和解話に若林脱帽

YouTubeチャンネルのために、家庭環境まで変えた中田さん。

妻の福田さんと和解した話にも注目が集まりました。

YouTubeチャンネルを初めて、2年間は家族とほとんど話していない中田さんと福田さん。

この2人が和解をしたのが、中田さんのYouTubeチャンネルの登録者が300万人を突破したときの記念配信でのこと。

「(300万人記念の時に)妻とYouTubeのなかで対談して。そのときもう一回向き合えた。」と当時のことを語りました。

その話に若林さんは、「へぇ~!これ凄い話よ!」と脱帽。

この感動的な話で、表現者としての中田敦彦の集中力は素晴らしいものであることが明かされました。

(文:Quick Timez編集部)