当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

菊地亜美、松本人志にアドバイスをもらい歓喜「こんなこと言われてる女性タレント他にいない」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信

3月30日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京系)。

この日の放送では、タレントの菊地亜美さんがゲストの1人として出演。

バラエティ女王として活躍してきた菊地さんならではのエピソードで番組を盛り上げたようです。

スポンサーリンク

「この人にはハマってるな」 菊地亜美、松本人志とのエピソードを披露

3月30日放送の「あちこちオードリー」(テレビ東京系)。

この日の放送では「どんな大物にもハマってきたタレント」をテーマにゲストを迎え、その1人として菊地亜美さんが出演。

アイドルグループ・アイドリングのメンバーとして活躍し、卒業後から数多くのバラエティ番組で活躍してきた菊地さん。

そんな菊地さんは、「自分はこの人にハマってるなと思う大物芸能人は?」という質問に対し、ダウンタウン・松本人志さんの名前を明かします。

その理由として、「芸人さんは基本的に優しいけど、この場だけを良くしようとしているだけの場合と、本当にそのタレントのことを考えている場合と2パターンある」と思っているという菊地さん。

「菊地もっとこうした方がいいぞって、今後のことも考えてアドバイスしてくれる」のが、松本人志さんなのだそう。

そんな松本さんのアドバイスの一例として、「水曜日のダウンタウン」(TBSテレビ系)でのエピソードを明かした菊地さん。

女性タレントで初めて「説を唱える人」として出演した菊地さんは、緊張しすぎて松本さんから「今日は40点」とガチのダメ出しがあったそうで、2回目に呼ばれた時はしっかりこなしたものの今度は「前回失敗したと思いすぎて今日喋らなすぎ」「自分らしさが全然ない」と、2回目も厳しいダメ出しが入ったようです。

その場では落ち込んだ菊地さんですが、「こんなこと言われてる女性タレント他にいない」ということに気付き、松本さんのアドバイスを喜んで受け入れられたそう。

これにはオードリーも「凄いことだよ」と声が上がるなど、菊地さんと松本さんの関係性が伺えるエピソードだったようです。

スポンサーリンク

「本当にあの番組結構トラウマ」菊地亜美がとある番組のトラウマを告白

この日、バラエティ番組での華々しい活躍について明かされた菊地亜美さん。

一方、「菊地亜美は結構、繊細だよね?」というMCの若林正恭さんの発言から、過去のバラエティ番組でのトラウマについて告白する場面も。

そのトラウマとなった番組というのが「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)で、かつては「女性タレントで一番出させていただいていた番組」だったという菊地さんですが、いつの間にかその席が他の女性タレントに代わっており全然呼ばれなくなったそう。

久しぶりに番組に呼ばれ収録に行くと、「『菊地亜美が最近「しくじり先生」に出れてない問題を解決しよう』みたいな」と、打ち合わせもなくいきなり自分に関する企画を組まれたようです。

その内容も、「菊地亜美が仕事で手を抜いているのではないか」という疑惑を解消するため、「後半、居眠りしている」「他のアイドルの発言で笑わない」など様々な菊地さんに関する厳しい声が特集されたものに。

これを真に受けてしまった菊地さんは録中にもかかわらず我慢の限界となり、「もう無理です」と言って泣き出してしまったそう。

若林さんも「菊地亜美が泣きながらカメラ倉庫に入って行ったんですよ」と当時を振り返るなど、本人にとってかなり辛い収録となり、「本当にあの番組結構トラウマ」「ずっと出演断ってます」と明かした菊地さんでした。

華々しくバラエティ番組で活躍してきた菊地亜美さんですが、そのポジションを獲得するまでには様々な苦労もあったようですね。

(文:Quick Timez編集部)