当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

どん兵衛のCM、ついに終了!?あまりの結末に視聴者動揺「戻ってきて」「本当にさようならなの?」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

16日からミュージシャンの星野源さんと女優の吉岡里帆さんが出演している、日清の「どん兵衛」シリーズの新CMが公開されました。

吉岡さん演じる「どんぎつね」が消え、狐となり雪の中に走り去る姿にネットは騒然。

シリーズの終了を予感させる内容に、動揺した書き込みが多数寄せられました。

スポンサーリンク

どん兵衛のCM、ついに終了!?

16日からミュージシャンの星野源さんと女優の吉岡里帆さんが出演している、日清の「どん兵衛」シリーズの新CM「さよなら、どんぎつね篇」が公開されました。

コタツのある部屋で、どん兵衛をすする星野さんに、それを優しい微笑みで見つめて向かい合っている吉岡さん扮するどんぎつね。

会話を交わすと部屋の中のはずなのに雪が舞い、星野さんが聞き直した瞬間、部屋の壁が外側に倒れ、次の瞬間、星野さんは辺り一面銀世界の中にポツリ。

どんぎつねもおらず、星野は「どんぎつねさん!どこへ行くんですか」と言うと、その視線の先には雪の中を走り去っていく本物のきつねが、という展開。

ネットには

《源さん、お気の毒です、これで本当にさよならなのかしら…》

《これでどんぎつねさんシリーズは終了?それは悲しすぎる》

《TVの前でフリーズしてしまいました。このあと…どうなるのでしょう》

《どんぎつねさーん、さよならってこのコンビのCM終わらないですよね。まだまだ続けてください》

《どんぎつねさんー!!!!戻ってきてー!》

など、シュールな展開に亜然として今後のCMを憂う書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

どん兵衛、シュールな結末でトレンド入り

CMでは、その後も雪が降りしきる中、星野さんがどん兵衛を食べているシーンが写し出され、「その日から男はずっとどん兵衛を食べ続け、どんぎつねの帰りを待ったとさ」と、昔話風に美輪明宏さんの声でナレーションが入ります。

さらに、それを遠くから見ていた老夫婦のシーンへと切り替わり「また若え者が化かされとる」、「キツネか?」、「うんにゃ、マーケティングだぁ」と謎の結末。

CM中にはどん兵衛が出てくるので、辛うじて「どん兵衛」のCMであることは伝わるものの、もはや、「どん兵衛」からはかけ離れたシュールな短編映画さながらのクオリティ。

購買意欲というよりは、知名度を上げることに注力している様な展開で、これまでもネットで話題となることが多かった「どん兵衛」のCMですが、今回も新CMが公開されるや否やその内容で瞬く間にトレンド入り。

またも視聴者にこれ以上ないインパクトを与えることに成功した様です。

(文:Quick Timez編集部)