当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

星野源、新妻の新垣結衣を「結衣さん」呼び!ほっこり会話にリスナー和む

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

9日に放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

ミュージシャンで俳優の星野源さんが出演しました。

星野さんは、妻で女優の新垣結衣さんとの会話を披露し、その際、新垣さんのことを「結衣さん」と呼び、リスナーは大興奮だったようです。

スポンサーリンク

星野源、新妻の新垣結衣を「結衣さん」呼び!ほっこり会話にリスナー和む

9日に放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

ミュージシャンで俳優の星野源さんが出演しました。

星野さんはこの日の放送は、6日に収録していることを明かした上で、5日は朝からドラマの収録を行っていたなど、前後数日は朝から晩までの収録が続き「仕事がガッツリが詰まって」いたと多忙な状況を報告。

しかしながら、6日のスケジュールはラジオの収録のみだったため、5日深夜に放送された「オードリーののオールナイトニッポン」を「絶対生で聴こう」と心に決めていたのだそう。

なぜなら、その日放送予定のオードリーの同番組は、コンビ2人が新型コロナウイルスの感染などもあり、3週間ぶりにオードリーが2人そろって登場することから「すてきなことが起こる予感がするじゃない。もう、楽しみで楽しみで」と期待に胸を膨らませて帰宅。

リトルトゥース(オードリーのラジオのファンの愛称)Tシャツを着て、番組開始前の深夜0時50分にアラームをセットしたそうです。

「アラームが鳴ったんで結衣さんが『どうしたの』って言うから、『オードリーのラジオがあって、聴き逃したりするじゃない。聴き逃さないために10分前にアラームを設定したの』って言ったら『そんなに!?』って驚かれて。『そんなになんだね。楽しみなんだね』なんて話をしてさ」と会話を再現。

星野さんの口からさりげなく「結衣さん」との発言が出ただけでなく、夫婦としての日常会話が聴けたことから、ネットには

《『結衣さん』呼びなんだ》

《『結衣さん』…尊い『結衣さん』呼び、いい》

《めっちゃ尊い夫婦の日常》

など、和みつつも大興奮の書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

星野源、結衣ちゃんから結衣さんへ

星野さんはソファに横になってラジオを聴いていたものの、疲れからか寝落ちしてしまったとラジオを通しで聴けなかったことを無念そうに振り返ります。

「パッと時計見たら4時でラジオ終わってたんですよ。それで、結衣さんが『ラジオすごくいい感じだったよ。すごくおもしろかったよ』って。『あぁ、そうなの』って」と目を覚ました後に流れた優しい時間も再現。

星野さんが今回、新垣さんのことを「結衣さん」と呼んだのは、あくまでリスナーに向けたインフォメーションで、実際の会話の中での呼び名としてではありません。

しかし、今までラジオでは「結衣ちゃん」と話していたことから、今回の「結衣さん」呼びがリスナーにとってはとても新鮮だった様。

星野さんは、自身のエッセイ集にて「新垣結衣という人」というエッセイを収録し、二人が共演していたドラマ撮影時の新垣さんの印象として「普通の女の子」だったと評しています。

「夫婦という設定から二人だけのシーンが多く、いつも一緒にいるけれど、一日に一回はこの人は素敵だと思う場面がある」と記載しており、普段とカメラの前で全く変わらない新垣さんに惹かれたと明かしており、今では夫婦としてお互いを尊重しあい楽しく生活していることが伺えます。

日常を共に過ごし、引き続き素敵な時間を過ごしている星野さんの話しに、二人の穏やかな関係性が垣間見え、またまた仲睦まじい瞬間を知れて喜んだリスナーでした。

(文:Quick Timez編集部)