当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

長澤まさみ、『資生堂CM』での圧倒的な美しさに絶賛のコメント相次ぐ「CMで鳥肌が立ったの久しぶり」

スポンサーリンク
俳優・女優

画像:時事通信フォト

今年、創立150周年を迎えた資生堂は、23日より創業当時から現代までに提案してきたメイクやライフスタイルの歴史を豪華キャストで再現したCMをテレビ放送しました。

石田ゆりこさんや池田エライザさん、安藤サクラさん、広瀬すずさんなど、それぞれの女優が見目麗しい姿で登場する中、圧倒的な美しさと存在感を披露した女優の小松菜奈さんと長澤まさみさんに注目が集まっています。

スポンサーリンク

破壊力抜群!小松菜奈と長澤まさみの圧倒的な美しさに反響

今年、創立150周年を迎えた資生堂は、23日より創業当時から現代までに提案してきたメイクやライフスタイルの歴史を豪華キャストで再現したCMの放送が始まりました。

1978年に同CMのキャンペーんソングとして使用された堀内孝雄さんの名曲「君のひとみは10000ボルト」のカバー曲が流れ、様々な時代のCMキャラクターを演じる女優陣が等場します。

石田ゆりこさんは、資生堂節立当時の明治初期、既婚女性の髪型として最も一般的だった「丸髷(まるまげ)」を結い上げて、カメラに向かってウインクするなどチャーミングな表情。

広瀬すずさんは、新時代らしく「リモート面接」に臨む就職活動生やオフィスで生き生きと働くシーンを捉えたキリリとした表情を若さが弾けんばかりに演じています。

今回のミューズは8人ですが、中でも1928年当時に流行した「モガ(モダンガール)ファッション」で登場するのは長澤さんの美しさと、ビューティーコンサルタント(美容部員)の前身である「ミス・シセイドウ」の制服を着用した1934年のカットと、現代のビューティーコンサルタントの衣装で登場した小松奈々さんの美しさに目を奪われた人が続出。

ネットには

《長澤まさみと小松菜奈の美貌が時代適応性高すぎて…》

《小松菜奈ちゃん、過去にいても現在にいても絶世の美女だな》

《小松菜奈ちゃんめっちゃ馴染んでる、違和感ないなあ。綺麗》

《長澤まさみさんと小松菜奈さんのモガの再現性が高すぎて素敵》

など、その突き抜けた存在感に大絶賛の書き込みが殺到しました。

スポンサーリンク

日本女性の美への追及といえば資生堂

今回の資生堂は「美しさとは、人のしあわせを願うこと。」として新TVCMの放送が始まりました。

歴代の放映したCMへのオマージュや、最後は未来の美として宇宙空間を思わせる映像などを、最新の映像技術で表現した資生堂。

資生堂というと、日本初の民間洋風調剤薬局として創業。

明治・大正・昭和・平成・令和を通し、一関してその理念は「より美しいものの追求」です。

資生堂は、モダンな女性像をCMや商品リーフレットで表現し、日本女性はその品の良さや艶やかさに憧れを抱き続けています。

今回の「資生堂らしさ」が余すところなく凝縮されたCMを見た視聴者からは、

《久々に広告で晴れ晴れしい気分になれた》

《資生堂の150周年記念CMはとても素敵》

《CMで鳥肌が立ったの久しぶり》

など、そのクオリティに酔いしれた書き込みが続出。

資生堂は、10年前にもヘアケアブランド「TSUBAKI」で鈴木京香さん・観月ありささん・蒼井優さん・竹内結子さん・仲間由紀恵さん・広末涼子さんら豪華女優陣6名での競演したCMを放映し、その美しすぎる姿が話題になりました。

TVCMには、「商品を覚えてもらう」、「購買意欲の後押しをする」といった役割がありますが、今回もまた「資生堂」として、圧倒的な存在感を放ったようです。

(文:Quick Timez編集部)