当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

馬淵優佳「人生何が起こるかわからない」現役復帰にエールの声続々「芯が強い」「応援する」

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事

16日に自身のインスタグラムを更新した飛び込み元日本代表の馬淵優佳さん。

練習後にメンバーと共に肩を組み、ピースサインの写真を投稿して充実している様子を投稿しました。

夫の不倫後、テレビへの露出が激増して好感度が低かった馬淵さんですが、現役復帰したことでエールの声が続々と届いています。

スポンサーリンク

馬淵優佳「人生何が起こるかわからない」現役復帰にエールの声続々

16日に自身のインスタグラムを更新した飛び込み元日本代表の馬淵優佳さん。

「世界ジュニア、グランプリ、ユニバーシアードと海外遠征を何度も共にしてきたメンバー。引退試合も一緒に戦って、「おつかれさまです!」って言われた5年後一緒に練習してるとは 人生なにが起きるかわからないな〜笑」と、飛込台のある日環アリーナ栃木で撮った写真を投稿しました。

練習後にメンバーと共に肩を組み、ピースサインした表情は晴ればれとしており、テレビ出演時の衣装を着用している時の洗練された様子とは違い、スッピンではあるもののイキイキとしています。

フォロワーからは

《中華系だけあって芯が強い感じ》

《今のままテレビ出てた方が絶対稼げるのに、復帰するんだから、本当にやりたいんだと思う》

《新たなチャレンジ。みんな素直に応援できる世の中になりますように》

《飾らない笑顔が素敵。ご自身のために納得いくまで頑張って》

など、エールの声が多数寄せられています。

スポンサーリンク

馬淵優佳、新時代の女性像の道を開拓

馬淵選手は、2022年1月7日に自身のインスタグラムで飛込選手として現役復帰したことを投稿。

妻であり2児を育てている子育て中の母であり、タレントやスポーツコメンテーターとしてテレビ出演することもあり、大忙しです。

競泳選手である夫のためにサポートに徹しながらも裏切りに合い、その夫もオリンピックでは結果を出せず、馬淵選手の胸中はいかばかりだったでしょう。

そのような中、周囲の励ましや支援のほか、やりたいことができる環境が整っているという恵まれた環境から現役復帰を決意。

昔は「やらされてきた」と感じていた飛込を、今度は「やりたいこと」として取り組み、ワクワクしてる自分に気づいたと、自身の連載で正直な気持ちを明かした馬淵選手。

妻でも母でもなく「1人の女性」として輝くことを選んだ馬淵選手には、ただただエールを送るのみです。

(文:Quick Timez編集部)