当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

小島瑠璃子「色々あったから」結婚相手に求める条件が生々しく視聴者ドン引き

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

25日深夜に放送された「エンタメサーチバラエティ プレミアの巣窟」(フジテレビ系列)。

タレントの小島瑠璃子さんが出演し、理想の結婚相手に求める条件を3つ挙げましたが、どれもこれも現実的で生々しいものばかりとなりました。

スポンサーリンク

小島瑠璃子、「週刊誌のネタにされたくない」結婚相手に求める条件でどうしてもチラつくあの人

25日深夜に放送された「エンタメサーチバラエティ プレミアの巣窟」(フジテレビ系列)。

タレントの小島瑠璃子さんが出演しました。

この日、ゲストに呼ばれた女優の松井愛莉さんへ将来の結婚相手について質問すると「価値観が同じ人」、「リードしてくれる人」、「一緒にいて楽しい人」が理想だと語り、まだまだ恋に恋する年齢の返答に盛り上がる視聴者。

一方、「小島さんはどうですか?」と話を振られると、真面目な顔で「芸能界に知り合いがいない人」、「週刊誌がネタにしてもおもしろくない人」、「口が固い人」と理想の条件を並べた。

「色々ありまして」とお茶目に話し、なんとか場の空気を和ませようと務める小島さんですが、ゲスト出演した俳優の笠松将さんから「何があったんですか?」と突っ込まれ、スタジオの笑いを誘います。

しかし、視聴者からは

《好感度が下がると難しいよな。色々ありすぎてもう無理》

《印象が悪いイメージが定着しつつあるね》

など、報じられたスキャンダルの余波からすっかりイメージが下がったようで、冷めた意見が寄せられました。

スポンサーリンク

小島瑠璃子、まだ傷心中!?

小島さんといえば、これまでにも何度か熱愛をスクープされていますが、何と言っても衝撃的だったのは、超人気漫画『キングダム』(集英社)作者である原泰久さんとの熱愛。

お2人の交際は、原さんの離婚成立後に始まったと言われており、小島さんとしては手順を踏んで、不倫や略奪愛ではなかったことが分かっています。

しかし、小島さんとの熱愛がスクープされた時点で、原さんは離婚を公表しておらず小島さんへのバッシングが激化。

一方の原さんにも、元妻との離婚後に別の元交際相手がいたようで、「四角関係」も明らかとなり、世間はモヤモヤ。

不倫への風当たりが強い時代ということも手伝い、小島さんの好感度は急降下し、イメージダウンは不可避となりました。

小島さんと原さんの交際も、多くの人に祝福された恋愛ではありませんでしたが、順調と思われてた矢先の今夏に破局を発表しています。

その後、吹っ切れたかのように噂の「彼」のことをペラペラと語ったり、恋愛バラエティ番組では、「付き合う前に致すか致さないか(付き合う前に体の関係を持つか持たないか)」という際どい質問をされても「致しますね。致さないと付き合えないですね」とあけすけに告白するなど、視聴者サービスとはいえ、相手が想像できただけに嫌悪感を覚えた人も多かったよう。

一見、「破局ビジネス」のように思えますが、心の底ではまだ消化しきれておらず、いわゆる「未練」が残っていることも考えられ、傷心中でもあり、疑心暗鬼にもなっているのでしょう。

(文:Quick Timez編集部)