当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

三宅健、AVをめぐり「観ますよ」と真顔で回答…その驚きの理由にファンら複雑な心境

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

8日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)。

ゲストとしてアイドルグループ・V6のメンバーの三宅健さんが出演したのですが、そこで三宅さんの口から出た“ある一言”がネット上で大きな話題を呼んでいます。

スポンサーリンク

三宅健、AVをめぐり「観ますよ」と告白

8日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)。

今回は、ダウンタウン・松本人志さんの隣に座るMCとして、お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望さんと後藤輝基さんが、ゲストにはお笑いコンビ・和牛の水田信二さん、アイドルグループ・V6のメンバーの三宅健さん、女優のすみれさん、タレントの井上和香さんなどが登場。

元料理人の水田さんから女性陣に対して、「料理上手な男性は嫌?」という質問があった他、番組中盤には束縛体質だというすみれさんから男性陣に対して、「恋愛の束縛はどこから?」という疑問が振られたりと、出演者の間でも男女間の意見の違いなどが大いに盛り上がっていました。

すみれさんは実際に、「SNSで誰に“いいね!”をしているかチェックしちゃう」「キャバクラに行ったりするのが嫌」など自身のルールを男性陣に説明していたのですが、その流れで後藤さんから「ヤラシイ本とかは?」との質問が。

これにもすみれさんは「ヤキモチを妬いちゃう」と答えますが、かなりの束縛体質に男性陣も思わず言葉が出なくなってしまいます。

この反応に同じ女性である井上さんが「そもそもDVDって何で観るんですか?」と素朴な疑問をぶつけ、「彼女がいて幸せな人がAVを観る理由が分からない」と主張しますが、後藤さんから「DVDってどうですか?」と聞かれた三宅さんは「観ますよ。」と真顔で即答。

理由を問われましたが、「ファンタジー」だと答え、一般論として「DVDとかによって浮気をしないで済んでるのでは?」とすみれさんを説得したのでした。

このジャニーズアイドルの“AV観ます発言”には視聴者からも思わず、

《健くんAV見るんだ…へぇ…ふぅん…》

《私にとってのファンタジーは健くんだけど、健くんにとってのファンタジーは大人のDVDなんだね…》

《DVD見る健くんで死んだ》

《健くんもAV見るんか…そうよな…そりゃそうよ…健全な成人男性だよ…》

と、どこか残念がるようなファンの声が寄せられていました。

スポンサーリンク

若かりし頃の“AVエピソード”

ファンを驚かせたジャニーズアイドル・三宅さんの「AV観ます」発言。

ですが、一部の熱狂的ファンからはさほど驚かれていなかったようです。

実はこのような下ネタにまつわる内容は三宅さんが毎週月曜日にパーソナリティーを務めているラジオ・「三宅健のラヂオ」(BayFM)でよく語られている話。

ここでは様々な昔話が語られており、当時はジャニーズの合宿所には必ず成人用雑誌があったそうで、同じような内容は裏番組の「KinKi Kids どんなもんヤ!」(文化放送)でも語られたことがあります。

さらにはプロジェクターを使って合宿所の天井にAVを映写して観ていたというとんでもないエピソードも持っている三宅さん。

やはり男性ばかりで共同生活を行っていると、自然とそのようなことを思いつく人も出てくるのでしょう。

アイドルとしてだけでなく、良い意味で“庶民的”な一面も見せてくれた三宅さん。

まもなくグループは解散となりますが、今後の活躍も楽しみですね。

(文:Quick Timez編集部)