当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

元ヤクルト・上田剛史さん、反省文をご祝儀袋に入れて提出…破天荒エピソードに視聴者大爆笑

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事

30日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

昨年、戦力外通告された元プロ野球選手の上田剛史さんが出演し、衝撃の暴露をしました。

スポンサーリンク

元プロ野球・上田剛史さん、破天荒エピソードに視聴者大爆笑

30日に放送された「アウト×デラックス」(フジテレビ系列)。

昨年、戦力外通告された元プロ野球選手の上田剛史さんが出演しました。

登場したそばからマツコ・デラックスさんに「空っぽそうな頭してるわ」とコメントされるなど、期待値の高い始まりに視聴者の胸の高まりは抑えられません。

上田さんは、反省文を提出するのにご祝儀袋に入れて提出し、マネージャーから怒られるも「寿」の意味すら分かっていなかったと暴露。

加えて、コンタクトレンズを装着したところ視界がぼやけ大学病院に行った際、原因はコンタクトレンズの2枚重ねですぐに解決してしまったなど、まさに新喜劇のようなエピソードの数々を披露し、視聴者は爆笑。

《上田が出てるんで見始めたがアホの子過ぎるな》

《元ヤクルトの上田のおバカエピソードのせいでご飯こぼした》

《上田さんが面白くてお風呂行けない!》

など、面白エピソードの数々にテレビの前から離れられなくなったという書き込みが大量に寄せられました。

スポンサーリンク

チームのムードメーカーでファンから愛されていた

同番組ではその他にも、高校時代にプロ志望届けを出したためドラフトがかかるかもしれないのに、その当日、運転免許の合宿に行っており、教習車で学校に送り届けてもらったエピソードが語られ、もはや即興劇さながらのスタジオ。

登場曲を攻撃的な歌詞で有名なエミネムにしていたため、挑発ととらえられ相手球団のファンが怒りのため総立ちになる話などを、お茶目に披露します。

他にもサインの出し方が難しくて覚えるのが困難を極めただけでなく、他球団から上田選手は分かりやすかったため、サインが出たら解析されていたなど少し笑えない話まで。

止まらないエピソードの数々にスタジオでは笑い声が響きますが、上田選手は現役中、チームのムードメーカーとしても知られ、2020年には、ベンチの端で中継カメラに向けて行われる「上田新喜劇」が話題になるなど、ファンサービスはプロ野球選手の中でもピカイチ。

2020年にヤクルトから戦力外通告を受けたときにはファンから多くのメッセージをもらうなど、とても愛されていた選手でもあります。

プロ14年間で上田さんが放ったヒットは345安打。

素晴らしい成績とは言い難い結果とはいえ、成績以上の存在感で個性的な人生を歩み続けているようです。

(Quick Timez 編集部)