当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

SnowMan・向井康二、『Mステ』でのワイプ芸にファンから批判の声「うるさすぎ」「不快です」

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事

9月24日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日は2時間SPが放送され、多くのアーティストが出演。

その一組としてジャニーズ人気グループ・SnowManも出演しましたが、メンバーの声がうるさいと視聴者だけでなくファンからも批判が集まってしまったようです。

スポンサーリンク

平野紫耀も思わず苦笑? SnowMan・向井康二の合いの手が話題に

9月24日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日は2時間SPが放送され、多くのアーティストが出演。

出演ゲストとして、ジャニーズの人気グループ・SnowManも登場しました。

メンバーの一人である向井康二さんは、番組の冒頭で同じく今回の出演者であるKing&Princeとの関係性について触れる場面が。

King&Princeの平野紫耀さん、永瀬廉さんとは関西ジャニーズJr.として一緒に活動していたことを語った向井さんは、「廉とは電車でよく帰ってたんですよ。ここだけの話、電車は近鉄電車です」と昔話を明かしつつ、今回の共演を喜びました。

そんなテンションのままに、向井さんは番組内でも終始合いの手を止めません。

「視聴者厳選!35年間の恋うたTOP35」というランキングで、1位がKing&Princeの「シンデレラガール」(ユニバーサルミュージック)であることが発覚すると、「これ大好きよ」「いいねぇ~フレッシュ!」など叫ぶ向井さん。

また、King&Princeの「Magic Touch」という曲で平野さんが行う胸キュンなステップが紹介されると、「うわ!どうやるん、これ!?」「スゴいやん!」と、食いつく向井さん。

平野さん本人からも、「うるさいよ、恥ずかしいから!」とツッコミが入ってしまうなど、終始番組を盛り上げようと頑張る向井さんでした。

スポンサーリンク

「うるさい」「黙ってて」 SnowManメンバーのあまりの騒がしさに、ファンからも批判の声集まる

この日、「ミュージックステーション」に出演し、合いの手などで番組を盛り上げようとする様子が目立ったSnowMan・向井康二さん。

しかし、あまりの騒がしさに視聴者からは

《音楽番組のワイプってこんなにうるさかったっけ?バラエティではないし、できればもう少し静かにしてほしい》

《ワイプのジャニーズの人、さっきからうるさい》

SnowManワイプとか全体的にうるさい。うざい。 Mステってこんなんだっけ?って思ってしまった。

Mステ見てるけどスノーマンの向井康二うるさい。面白いとちょけてるを履き違えてる。不快。

など、厳しい声が集まってしまったようです。

また、向井さんだけでなくSnowManはこの日他のメンバーも、ワイプでふざけた表情をしたり、佐久間大介さんが声を張りあげたりと、全体的に他の出演者よりもかなり目立つ結果に。

悪目立ちともとれる様子に、ファンからも思わず

ずっと応援してる。だからこそお願い。Mステとかではワイプだからとか気にせず素直に他のアーティストの方の映像見てほしい。

自分らだけじゃないから 盛り上げるとうるさいは違うかな?応援してるから他の人たちにも認めてほしいからこそ頑張ってほしい

など、騒がしさを指摘する声が集まってしまったようです。

番組を盛り上げようとしていたものの、騒がしさが目立ってしまったSnowManのメンバー。

今回の指摘を受けて、次回からは改善して欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)