当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

野田クリスタル、『水ダウ』での泥酔&号泣シーンに視聴者もらい泣き「性格の良さが出てる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

(※画像はイメージです)

15日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系列)。

お笑い芸人・マヂカルラブリーの野田クリスタルさんが出演し、醜態を晒したものの視聴者からは絶賛の声が殺到しました。

スポンサーリンク

水ダウ、野田クリスタルの健気な性格に視聴者もらい泣き

15日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系列)に、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルさんが出演。

この日、同番組では「強い意志があれば寝た後も体をコントロールできる説」が放送され、綱から手を離さずに就寝し、手を離すとタライが落ちてしまうといった説の検証を行いました。

同説は、脳波を測定し入眠確認後、1時間経過してもタライが落ちて来なければその説は立証されるというもの。

いざ、野田さんがスタジオ入りしたのは深夜11時と遅い時間。

環境が変わると眠れない体質とのことで、寝酒にウィスキーを一杯口にしてから入眠します。

ロックのウィスキーを一気に飲み干し、わずか10分で就寝。

さあ、これから検証にと思ったわずか7秒で綱を引っ張りタライは勢いよく野田さんの頭を直撃。

しかし、タライが直撃した後に椅子から転げ落ちるも一向に起き上がる様子が見られません。

スタッフが声をかけるも「うるせぇ、知らん」、「恥っず」とぼやくも、次の瞬間「やめてぇ。でもダウンタウンさんの番ゴミ(組)かあ。」など、呂律が回らない様子。

野田さんは、自他ともに認める泥酔ぶりをオンエアされることに危機感を抱き「やめて皆んな。撮らないで」と懇願しつつも、「みんなが帰れないと思って(早く寝ようとした)」といきなり泣き出してしまいます。

続けて、野田さんはお酒を飲めない体質であるにもかかわらず、スタッフの帰りが遅くならないように早く寝て検証終了させることを優先させるあまり、お酒を飲み就寝してしまったことを涙ながらに告白。

要領を得ないため、野田さんが落ち着いたところでスタッフが再度聞き取りをすると、野田さんは「人が自分のために何かしてくれると思うと泣いてしまう」、「普通のちゃんとした両親に育てられたんです。人に迷惑かけるなって…」と、再び号泣するもなど優しく健気な性格がそこかしこに見えてきたため、視聴者らは

《ヤバいなこの人。もちろんいい意味で》

《マヂ神回。永久保存版確定!野田クリスタル最高》

《愛さずにはいられない》

《もらい泣きした。性格の良さが出てる》

などもらい泣きしつつも称賛の書き込みが炸裂しました。

スポンサーリンク

野田クリスタル、新たな一面に視聴者胸キュン

この企画に挑戦したのは、他にも強い意志の持ち主と称される安田大サーカス・団長安田さんとサンシャイン池崎さん。

それぞれ綱を持ったまま眠るという至難の技を見事クリアし、それぞれ17分32秒、41分12秒という好成績をマーク。

続いて挑戦したオードリー・春日俊彰さんは自信満々で挑んだものの、なんと就寝できずに気づいたら明け方の6時で次の仕事があるため失格という結果に。

最後の挑戦者となった野田さんは言わずもがな。

泥酔した野田さんの口から溢れ出る優しさにスタッフから「むちゃくちゃ優しいじゃないですか。ありがとうございます」と感謝を伝えられると「知らないです。みんなこうであってほしい」と謙遜し、最後はスタッフに深々とお辞儀するなど、最後まで愛のあふれる行動に視聴者は胸がキュンキュン。

野田さんといえば、「野田ゲー」と呼ばれるブランドを自身で打ち出すほどのゲーム好きで有名ですが、性格面については人を笑わす仕事をしているためか、あまり取り上げられたことがなかったように思います。

今回、意外とも言える優しさで溢れた一面に視聴者は一様に驚いたよう。

自分のことよりもスタッフのことを気に掛ける、優しい野田さんの好感度が爆上がりした回となったようです。

(Quick Timez編集部)