当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

西川貴教、『ダウンタウンDX』でB’zの名曲『Love Phantom』を熱唱しファン歓喜「めっちゃうまいやん」

スポンサーリンク
歌手

画像:時事通信フォト

19日に放送された『ダウンタウン DX』に、歌手の西川貴教さんが出演しました。

西川さんはB`zの名曲「Love Phantom」を熱唱し、視聴者から称賛の書き込みが多数寄せられるなどインパクトのあるものだったよう。

一体、西川さんはどのような姿を披露したのでしょうか。

スポンサーリンク

西川貴教がB’zの楽曲を熱唱!歌いこなす姿に視聴者歓喜

19日に放送された『ダウンタウン DX』に、歌手の西川貴教さんが出演しました。

番組では、共演者が自身の十八番ネタとしてB’zの物真似を挙げたところ、司会のダウンタウンはその他の出演者にも振り、番組はもはやB’z祭りに変貌。

歌手を生業としている西川さんもマイクを渡され、B’zの名曲「Love Phantom」のサビ部分を披露します。

歌い出す前は謙遜や遠慮がちな仕草が見られたものの、マイクを持ち歌が始まると様子は一変。

声量・歌唱力・表現力どれをとってもパワフルで熱量のある歌声に、視聴者からは

《B‘zのLOVEPhantomがカッコよくてめっちゃ最高だった‼︎ 》

《西川貴教がまさかのB’zだけど、めっちゃうまいやん》

《いや〜ヤバいわ、突然のLOVE Phantom歌声がかっこよすぎて寝れないです》

など、絶賛の書き込みが多数寄せられました。

スポンサーリンク

西川貴教、ますますパワフルとなった歌声は努力の賜物

軽妙なトークからバラエティ番組でも引っ張りだこの西川さん。

しかし本業はれっきとした歌手で、その歌唱力は高く評価されています。

裏声をあまり使うことなく、表の声を最大限に使いこなし音域を力強い声量で歌いこなしますが、音程を合わせる力は群を抜いており、他者の楽曲もまるでオリジナルかの如く歌いこなす技術はもはや天才と言っても過言ではありません。

しかし、その影にあるのは筋トレや日々欠かすことのないボイストレーニングなど努力の賜物であることは言うまでもありません。

ライブで全国を駆けまわっている西川さんは、自身の楽屋にもトレーニング機材を置くなど自身のパフォーマンスを上げるための努力を決して怠ることはなく、しかも年々パワーアップしているとか。

スタジオで、思わぬところから西川さんの歌声を聞ける幸運に恵まれ、得した気分になった視聴者でした。

(QuickTimez編集部)