当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次、『スッキリ』特集のスクール婚活をめぐり大説教をかます

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

熊本県の高校生が企画した高校を舞台として婚活パーティー、通称「スクール婚活」。

高校生視点で計画された婚活を12日の「スッキリ」(日本テレビ系)が特集すると、高校生ながらの考えにMC加藤浩次さんが感心。

そして一般的な婚活パーティーに苦言を呈する事態に。

スポンサーリンク

加藤浩次、大人の恋愛に吠える「好きな人は一人じゃないんですか?」

12日、熊本県の高校生が考案した婚活パーティー「スクール婚活」を特集した「スッキリ」(日本テレビ系)。

高校生ながらの純真な恋愛観に基づいて練られた企画に、MC加藤浩次さんが感心するシーンがありました。

加速する地域の少子高齢化から、高校生が企画した「スクール婚活」。

同婚活は高校の校舎を舞台に開催され、イベントは「時間割」形式で進行、講師による婚活授業のほか共同でカレー作り、男女に分かれてのドッジボールなどが予定されているのだそう。

そして、最後には放送で気になる異性を呼び出し告白し、カップル誕生させるというのがイベントの醍醐味となっています。

企画した生徒によればこの「告白タイム」には、通常の婚活パーティーでは第三希望まで異性を選択できるのに対し一人しか選ぶことができないこだわりがあるようで、生徒らは「大人の恋愛がわからない」とコメントしつつ第三希望まで選べる婚活パーティーに対し「あり得ない」と苦笑したのでした。

この生徒らの心意気を加藤さんは絶賛。

「おっしゃる通りです。考えてみればおかしくないですか?」と婚活のシステムに疑問をなげかけ「世の中に好きな人と言うのは一人じゃないですか?」、「それなのに第二希望、第三希望と言ってるのがおかしくないですか?」と第三希望まで選択できるこ事実に苦言を口に。

そして「高校生のころの恋愛に対する気持ちを我々も呼び起こさないと、恋愛できないですよ」、「損得勘定だけで結婚してしまうとロクなことありませんから!」と熱弁をふるい、スタジオの笑いを誘いました。

スポンサーリンク

「さすがとしか言いようがない」加藤浩次の熱弁に拍手喝采

高校生が企画した「スクール婚活」に「世の中に好きな人は一人だけ」を感銘を受けた様子の加藤浩次さん。

この加藤さんのコメントに出演者らも「おっしゃる通りです」と賛同を示しましたが、番組を観ていた視聴者も同じだったようで、

「朝から素晴らしい一言。一途が一番!愛が一番!加藤さんありがとうございます!」

「加藤さんさすがとしか言いようがない。確かに第三希望とかまで選べるの、純粋な恋愛じゃないよな」

「加藤さんのコメントが熱い!密着取材してくれ!なんか面白い企画になりそう」

などと加藤さんの恋愛観が称賛を呼んでいました。

その後、「是非参加してください!締め切りは8月26日です!」とスクール婚活への参加を呼びかけた加藤さん。

「『スッキリ』は開催されたら追いますので」と今後もこの企画の動向を特集することを宣言しました。

(文:有馬翔平)