当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

谷まりあ、はち切れそうなスポブラ姿にファン釘付け「目のやり場に困る」「デッッッッカ!」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事通信フォト

8日に自身のインスタグラムを更新したタレントでモデルの谷まりあさん。

スポブラ姿でピラティスに挑戦をした様子を投稿した谷まりあさん。

そのあまりにも強調された胸元に視線が集中してしまい、視聴者は目が離せなくなってしまったようです。

一体、谷さんはどのような投稿をしたのでしょうか。

スポンサーリンク

谷まりあ、スポブラ姿のスゴい谷間にフォロワー釘付け

8日に自身のインスタグラムを更新したタレントでモデルの谷まりあさん。

スポブラ姿で朝からピラティスに挑戦をした様子を投稿した谷まりあさん。

ラベンダー色でストレッチの効いたスポーツブラでポーズを取っていますが、2枚目に投稿されている動画を見ると、たわわなバストがこれでもかと揺れており、視聴者をノックアウト。

フィットネス時に着用するウェアである事から、セクシーとまではいかないものお、引き締まったウェストラインから続く見事なバストラインに

《いったい何カップやねん》

《はち切れそう》

《お胸がパンパンすぎるやろ》

《デカすぎ》

《デッッッッカ!!!こんなのインスタあげて平気なのか?》

《おいおいおいおいおい!目のやり場に困るよこれ》

など、明るい投稿ながらもセクシーな部分が強調され悩殺された視聴者からの書き込みが相次ぎました。

スポンサーリンク

ボディラインを強調したピラティスのウェアが多いわけ

20世紀前半に身体調整法として提唱され、単なるエクササイズとは異なり「全身の細かい筋肉と精神を自分自身でコントロールするための学問」として始まったピラティス。

現在では体感やインナーマッスルの強化法として広まり、実践する事で理想的な姿勢や動作が身に付くことから、若い女性の間で大人気のエクササイズです。

ピラティスやヨガなどの市場拡大により、タウンウェアとしても活躍できるアイテムが多数出回るようになり、運動する女性の美しさを表現できるウェアを探す事は容易になりました。

ストレッチ性・フィット感・速乾性・耐久性やスタイリッシュさなど、スタイル向上を目指すべくヒップやウエストライン、脚線美を引き立たせるようなウェアは、ピラティスやヨガにハマっているモデルや女優たちがこぞって着用するようになった昨今。

一般人も憧れからそういったウェアを手に取るようになり、ボディラインがはっきりと分かるデザインは近頃の流行です。

少し前まではゆるいジャージなどでの運動が主流でしたが、エクササイズの目的は身体を絞る事。

ボディラインがはっきりと分かる事で、どこに力を入れればよいのか、どこを鍛えればよいのかが一目瞭然となるわけですから、当然と言えば当然の流れかもしれません。

今回の投稿も、ピラティスをすることで身体への意識を向け変化を感じてほしいということが趣旨だったと思いますが、あまりにも迫力のあるバストに、本来の目的とは少し逸れた受け止め方をしてしまったフォロワーが多かったようですが、投稿を見るに仕方のない事だったかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)