当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次、フェンスへかけられる不法南京錠に怒りあらわ「鍵では無理なんです!」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

東京・新宿に今年、若者の路上飲みを防止するために設置されたフェンス。

しかしそのフェンスに南京錠をかけ、カップルが愛を誓うという行為が流行し始めたことを21日の「スッキリ」(日本テレビ系)が報じました。

するとその放送中、MC加藤浩次さんが若者に向けた発信したコメントが反響を呼ぶことに。

スポンサーリンク

加藤浩次、フェンスへかけられる不法南京錠に怒鳴り声

21日、東京・新宿の駅前に設置された路上飲み防止のフェンスに南京錠をかけるカップルが続出していることを「スッキリ」(日本テレビ系)が特集。

区役所も頭を抱える行為に、MC加藤浩次さんが制止を求めるコメントを発信しました。

フェンスが設置されたのは新宿のJR高田馬場駅前にある広場。

この広場では以前から付近の大学生を中心に路上飲みが行われており、新型コロナウィルス感染対策の観点から今年に入りフェンスが設置されたのでした。

しかし、それからフランス・セーヌ川にかかる橋をまねて南京錠をかけていくカップルが続出、SNSでも話題になることに。

後の絶たない行為に区役所も「やめたもらいたい」と苦言を呈したことに対し、加藤さんは「リースのフェンスということで撤去にお金もかかるし、外すのに人件費もかかっちゃう」と苦笑い。

そして、刑事罰が下される可能性があることが報じられると、「もうやめましょう。これ増やせと言ってるわけじゃないですよ『スッキリ』でやってるのは」と制止を促しました。

しかし加藤さんのコメントがこれで止まらず、「やっても意味ないから。鍵かけても恋愛は成就しませんから。日々の努力です」と熱弁。

さらにカメラが寄ると「鍵では無理です。鍵では無理なんです!恋愛は無理です!恋愛は成就しません!絶対ダメです!日々の努力と相性なんです!それ以外ないです!鍵つけるのみなさん止めてください!お願いします」と力強く訴えていました。

スポンサーリンク

「スッキリした」語気強めたコメントに賛辞殺到

路上飲み防止目的で設置されたフェンスに、鍵をかけるカップルが続出していることへ言葉を荒げて制止を促した加藤浩次さん。

すると、区役所も頭を抱える迷惑行為を全力で止める加藤さんの姿に番組を観ていた視聴者が反応。

「加藤浩次さすが、撤去されるものに鍵をかけても恋愛成就しません。日々の努力と相性ですって言えるメインの人なかなかおらんよ笑笑」

「高田馬場で鍵をつけている人たちに加藤さんの言葉が届きますように…」

「加藤さん、スッキリした~~~」

などと、加藤さん言葉にたくさんの賛辞が送られました。

「『スッキリ』ではコメンテーターである菊池幸夫弁護士にどのような刑事罰に相当するのかコメントを求めましたが廃棄物処理法違反に問われるようで、罰金は1000万以下。悪質な場合は区役所ももしかすると被害届を提出するなど対応するかもしれませんし、フェンスに鍵をつける行為は止めるべきです」(テレビウォッチャー)

近いうちに撤去が確定している高田馬場駅前のフェンス。

撤去が確定しているものに南京錠をかけたところで、それは加藤さんの「鍵で恋愛は成就しない」と言葉通りで、むしろジンクスとは逆効果になってしまうのではないしょうか。

(文:有馬翔平)