当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

かまいたち濱家、3週間ぶり『ZIP』登場で宣材写真にツッコミの声「めっちゃ気になる」「誰?」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

先月、生放送出演直後に新型コロナウィルスに感染していたことが発覚し芸能活動を休止していたかまいたち・濱家隆一さん。

8日の「ZIP!」(日本テレビ系)で生放送復帰を果たすと、療養の状況、症状などを明かしました。

すると、その解説中に使用された自画像に謝罪するアクシデントが。

スポンサーリンク

かまいたち濱家、3週間ぶりの『ZIP』で療養を明かす「さみしい思いさせた」

8日、先月新型コロナウィルスに感染し芸能活動を休止していたかまいたち・濱家隆一さんが、水曜レギュラーを担当する「ZIP!」(日本テレビ系)に復帰。

療養の状況や症状などについて詳細を明かしました。

この日、3週間ぶりの出演を「おかえりなさい」、「戻ってきてくれて嬉しいんです」と水卜麻美アナウンサーから迎えられた濱家さん。

「迷惑かけてすみません」と出演者らに頭を下げると、療養中は同番組を欠かさず視聴していたことを告白、「みんなちょっと固かったかな?」とダメ出しをしてスタジオを盛り上げました。

ただ、新型コロナ感染の状況については対策を疎かにしてこなかったことから「まさか自分が…」と衝撃を受けたと告白。

そして感染発覚当日の夜には体温が39度まで上昇したことから入院となり、先月29日まで病院での生活を送っていたことも明らかに。

また、濱家さんは病室内の間取りや生活必需品の入手についても言及。

医療スタッフに依頼して生活必需品を病室の入り口まで配達してもらったほか、毎日家族とテレビ電話で状況を伝えていたことも明かし「さみしい思いさせたやろうな」と、幼い娘への申し訳ない心境を吐露していました。

スポンサーリンク

「話入ってこないかも…」ミスマッチな自画像に濱家謝罪

3週間ぶりに復帰した「ZIP!」で、新型コロナの療養状況を明かした濱家隆一さん。

しかしその詳細を報告していた最中、濱家さんが謝罪しなければならない事態が。

「ちょっと宣材写真がかっこつけすぎてて…話入ってこないかもしれないですけど、すみません」

濱家さんが謝罪したのは、スタジオのモニターに映し出された自身の画像について。

所属事務所である吉本興業から提供されたと思われる画像は、カジュアルスーツにパーマをあてポーズを決めている一枚でした。

これには水卜麻美アナウンサーも「ちょっとテイストと合わない」と苦笑。

さらに番組を観ていた視聴者からも、

「いやーマジで濱家の宣材写真が気になりすぎて、コロナ療養どころじゃなかったわ。どうしてアレを選んだ?」

「コロナの話より宣材写真が気になる。誰?」

「濱家さん、ZIP復帰おめでとう!って言いたいところだけど、あの宣材写真が気になりすぎてそれどころじゃない」

「濱家が真面目にコロナについて説明すればするほど、あの後ろの写真の場違い感が増していく」

「ZIP濱家の宣材写真がヴィジュアル系みたいで笑うわ。ほかにもっといいものなかったのか?」

「ちょっと待って!濱家さんの宣材写真おかしすぎるでしょ!朝から腹がよじれそう」

などと、コメントが殺到し反響を呼ぶことに。

新型コロナ感染から3週間、「ZIP!」の出演を見合わせていた濱家さん。

しかし宣材写真効果で、3週間休んでいた分の笑いをお茶の間のファンに届けたようです。

(文:有馬翔平)