当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

博多大吉、『おかえりモネ』永瀬廉&浅野忠信の最強親子に猛ツッコミ「一気に歌舞伎町」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先月から放送が始まり、舞台を登米市からヒロインの故郷である気仙沼市に移した朝ドラ「おかえりモネ」。

8日の放送ではまた新たな波乱の訪れを予感させたことに対し、同日「あさイチ」(NHK総合)の「朝ドラ受け」では出演者らが一斉に苦笑を浮かべました。

しかし、「あさイチ」MCの博多大吉さんは波乱の予感のほかにも気になることがあったようです。

スポンサーリンク

博多大吉、『おかえりモネ』イケメン漁師親子に猛ツッコミ「一気に歌舞伎町」

8日、毎朝恒例となっている「おかえりモネ」の朝ドラ受けを行った「あさイチ」(NHK総合)で、波乱の予感させる同日の放送回に出演者らが唾を飲み込むシーンがありました。

「嵐の予感が…」と鈴木菜穂子アナウンサーの苦笑から始まったこの日の朝ドラ受け。

放送開始から第4週に突入した「おかえりモネ」は先週から舞台をヒロイン・永浦百音の故郷である気仙沼に移したところ。

しかし百音の幼馴染である後藤三生の家出に加え、同日の放送では父・永浦耕治と及川新次の再会、さらに永浦未知と永浦龍己と家庭内不和などまたしても波乱を予感させる展開に。

ただ、そんな視聴者を落ち着かせない展開にも博多大吉さんはある別の箇所が気になっていよう。

「亮くん親子のあの男前ぶりもね。すごかったね」

大吉さんが指摘したのは及川新次とその息子である亮のツーショット。

新次を演じているのが浅野忠信さん、また亮を演じているのがKing&Prince・永瀬廉さんと女性人気の高いタレントの登場に「舞台が一気に新宿歌舞伎町に」と大吉さんは指摘したのでした。

人気俳優と人気アイドルという最強親子に、コメントせざるを得なかった大吉さん。

終始「もうかっこよすぎてね」と、絵面に称賛を送っていました。

スポンサーリンク

「色気がダダ漏れ」最強親子がSNSで旋風を巻き起こす

博多大吉さんも「一気に新宿歌舞伎町」とコメントせざるを得なかった8日の「おかえりモネ」。

ただ美形タレントのツーショットに興奮したのは大吉さんだけではなく、「新次さん、りょーちん、イケメンで色気ダダ漏れでヤバすぎる」などと、朝ドラファンも色めき立った様子。

そのため「新宿歌舞伎町」という大吉さんのコメントには多くのファンが反応。

「『一気に新宿歌舞伎町』…笑った!本当にそれ!浅野さんとりょーちんの色気は歌舞伎町にあるそれだと思う」

「りょーちん親子がイケメンすぎて、一気に画面が新宿歌舞伎町になるという発言はめちゃくちゃ笑ったし、激しく同意した」

「ほんの数秒だけの登場だったけど、りょーちん親子ほんとに新宿歌舞伎町だわwでも本当に新宿歌舞伎町にいたらかっこよすぎてひっくり返りそう」

などとコメントが殺到し、SNSでは「新宿歌舞伎町」という言葉がトレンド入りを果たすことに。

坂口健太郎さんや西島秀俊さんなど、美形男性タレントが多く出演している「おかえりモネ」。

視聴者にとっては浅野さんと永瀬さんの親子という新たなドラマの魅力が増えた放送回だったようです。

(文:有馬翔平)