当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『ものまねグランプリ』出演の奈良姉妹、披露したパフォーマンスに批判殺到

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

4日に放送された「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)。

シンガーソングライターのデュオ・奈良姉妹が登場しましたが、番組内でのものまねのクオリティやその結果がネット上で話題となっています。

一体どのような内容だったのでしょうか?

スポンサーリンク

奈良姉妹のものまね、番組内では高評価だったが…

4日に放送された「ものまねグランプリ」(日本テレビ系)。

同局で2009年からスタートし、春・秋・冬の年3回放送されているものまねバラエティ特番。

春・秋には「豪華ご本人が大集結SP」「ものまねチーム対抗戦」などが、そして年末には「トーナメント」と、毎回季節や年度で違った内容のものまねが見られることでも人気を博しています。

今年は春に「歌ものまねNo.1」、秋には「とあるNo.1」、そして年末に「総合力No.1」が開催されることが、冒頭で明かされました。

また、総勢32組の出場者の中にはホリさんや荒牧陽子さん、コロッケさんなど超実力派のものまねシンガーも多くいる中、今回はその内7組が初出場者を含むことでも話題に。

非常に白熱した内容となっていたのですが、SNSなどで大きな話題を集めたのは、シンガーソングライターのデュオ・奈良姉妹が登場し、歌手のLiSAさん・シンガーソングライターのUruさんのコラボ楽曲『再会』を披露したシーン。

今回は全体的にレベルが高い回だったこともあり、奈良姉妹のものまねクオリティをイマイチだったと思う視聴者が多かった様子。

さらにTOP5が決まる直前に過去3回の優勝経験がある青木隆治さんが脱落したことからも、実力者が正当に残らない大会自体に不満を募らせる声が続出したようです。

実際に視聴者からはどのような意見があったのでしょうか?

スポンサーリンク

視聴者からは「似てない」の不満が続出…

リアルタイムで奈良姉妹のパフォーマンスを見ていた視聴者からは、

≪奈良姉妹まじで似てないから早く敗退して欲しかったのに3位とかありえん。他に上手い人もっと思ったやろ。マジでつまんねぇ。≫

≪奈良姉妹全然似てない。なんで残ってんの?頭おかしいんか≫

≪ものまねグランプリの最終ランキング?を見たけど3位に奈良姉妹だっけ?が入ってるのが正直納得してない。再会を歌ってたけど似てないと思う。≫

≪奈良姉妹どっちも似てないのに三位って意味わからん≫

≪奈良姉妹面白いくらい似てないよ≫

≪奈良姉妹は個人的に最下位って言うくらい似てない≫

≪奈良姉妹って人初めて聞いたけどLISAとUruの再会はほんまに似てない。≫

など、不満を募らせる声が多く寄せられました。

さらに青木さんが披露した美空ひばりさんの楽曲『愛燦燦』が大変すばらしいものだったことから、

≪青木隆治落とされて奈良姉妹が残留の意味がわからん。歌は上手だけど、似てるか似てないかで言うなら似てなかったよ≫

≪は??????????奈良姉妹が残ってるのも謎だし荒牧陽子似てないのになんで青木隆治が落ちたん?????≫

≪普通に考えて青木隆治の前に奈良姉妹が落ちるよね。≫

など、2組を比較するような声も複数見受けられました。

審査員にも比較的若年層が多かった今大会。

選曲なども若年層向けのものだったことが、高得点の要因だったのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)