当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、松田丈志の愚行に喝「何やってんですか!」視聴者も「ドヤ顔してるのに違和感」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

どのような文書でも自動で入力してくれる話題の家電「ワードライター」を紹介した7日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

自動で手書きを行ってくれる便利な一台に番組コメンテーターの元競泳選手・松田丈志氏がコメントすると、加藤浩次さんが反発するシーンがありました。

スポンサーリンク

加藤浩次、松田丈志の愚行に喝「何やってんですか!」

7日、番組オープニングで自動で手書きを行ってくれる家電「ワードライター」を紹介した「スッキリ」(日本テレビ系)で、元競泳選手の松田丈志氏のコメントに番組MCの加藤浩次さんが吠えるシーンがありました。

入力した文字を自動で紙面に記入してくれる「ワードライター」。

そんな便利な一台に、松田氏は「今日、うちの娘が入園式なんですけど、幼稚園から持ち物に『手書きで名前を書いてください』って指示があって」と、自身の状況と重ね合わせ「使いどころがありそうですね」とコメントしました。

すると、「入園式」という松田氏のコメントに反応した加藤さん。

「今日入園式なの?」と加藤さんの質問に、松田氏は「はい、当然『スッキリ』を優先させていただいております」と入園式出席よりも「スッキリ」出演を優先したと告白したのでした。

この松田氏の告白に「何やってんですか!今すぐ行ってあげてくださいよ!」と、加藤さんは指摘。

その後、加藤さんから反発を予想していなかった松田氏は「いや行きたいですよ?気持ちはそっち(入園式)にあります」と釈明しましたが、これも「もう来ている以上は気持ちは『スッキリ』でお願いします」と加藤さんに指摘されてしまいスタジオの笑いを誘っていました。

スポンサーリンク

松田丈志のコメントに批判くすぶる「しんどい」

松田丈志氏が子供の入園式よりも番組出演を優先したと発言したことに、「何やってんですか!」と指摘した加藤浩次さん。

イクメンな一面をのぞかせた加藤さんと松田氏のやり取りにスタジオは和やかな空気に包まれましたが、一方で、

「自分の子供の入園式より、テレビ出演でドヤ顔してるのに違和感。奥さん任せ?子供の節目よりもテレビが大事?松田さんだっけ?こういう人のコメントはもう入ってこないわ」

「『スッキリ』のコメンテーターの人、子供の入園式?に行けないことについて『当然番組を優先しました』って言ってのしんどい。番組を気遣っての発言かもしれないけど、子供のイベントを当然優先できる社会になってほしいんだよ。仕事優先が美徳みたいな言い方しなでほしんだよ」

と、番組を観ていた視聴者からは松田氏への批判がくすぶる事態に。

しかし、

「松田さん、入園式気になるよね。でも来てる以上気持ちはこっちでお願いします。加藤さんナイスツッコミ」

「入園式だけど仕事を優先したコメンテーターさんに今すぐ入園式に行くように言う加藤さん。こういう上司先輩が増えてほしいな。特に今年は行っても会場に入れないかもしれないけど、だからこそ、一緒にお祝いする1日にしてほしいな」

「日テレ『スッキリ』でリモート出演の男性コメンテーターが、今日お子さんが入園式だけど番組選んだみたいな話をしてた。幼稚園の入園式は3年制から2年制の園に転園しない限り1回限りなんだから、そっち優先できる世の中がいいな…ちなみに加藤さんも『入園式行って』って言うてた」

と、その後の加藤さんの一言によりくすぶっていた批判は無事「消火」されたのでした。

男女間で家事、育児に費やす時間に大きな差があることが度々問題視される現在。

松田氏のコメントに加藤さんは何か危機的なものをいち早く察知したのでしょうか。

(文:有馬翔平)