当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

Koki出演のヴァレンティノ新CMが大炎上「日本文化を冒涜している」「完全に侮辱です」

スポンサーリンク
モデル

画像:時事通信フォト

3月28日にWeb上で公開されたヴァレンティノの新キャンペーン広告。

モデルとして、タレントのKokiさんが起用されましたが、その演出に批判が殺到してしまったようです。

「伝統的な日本の衣装を足げにするのは侮辱です」「帯は敷く物ではなく、巻く物」など、指摘する声が上がりました。

どのような様子だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「日本の着物を踏むな」「何この演出」 Kokiがモデルを務めたヴァレンティノ新広告に批判殺到

3月28日にWeb上で公開されたヴァレンティノの新キャンペーン広告。

モデルとして、木村拓哉さん・工藤静香さんの娘のKokiさんが起用されました。

しかし、その広告の演出に批判が殺到してしまったようです。

その広告では、Kokiさんが岩の上に帯を広げてその上に座ったり、地面に帯を敷きその上をヒールで歩く写真が使われています。

日本の伝統であり、着物と一緒に着用することに使われる帯を、土足で踏むような独特な演出だったため、日本だけでなく世界各国で批判が集中してしまったようです。

SNS上でも、

「これ日本の文化や伝統を馬鹿にしているとしか思えない。 布を大切にすべきファッションブランドが、職人が織った(じゃないにしろ)帯をこんなふうに使うなんて。 絶対にヴァレンティノの製品はもう買いません。プレゼントもお断り」

「帯を岩に乗せてその上に座ったり、地面に敷いた帯の上ヒールで歩いたりしてるの…なんか…なんか…ちょっと…無理」

「日本人に帯を踏ませる演出がなんともいやらしい」

「帯は敷く物ではなく、巻く物」

「日本国旗踏んでるのと同じような感覚ですね。日本文化を冒涜している」

「着物の帯踏みつけるプロモーションをどう好意的に見ろと…ヘイト以外の意味があったら教えてくれ」

「帯や着物は民族衣装です。 伝統的な日本の衣装を足げにするのは完全に侮辱です。」

など、帯を踏む演出に対し指摘する声が集中しました。

スポンサーリンク

批判殺到で広告を無言で削除? ヴァレンティノの炎上問題でKokiに対し同情の声も

今回、日本の伝統文化である帯を踏むような演出で世界各国から批判が殺到してしまったヴァレンティノ。

批判を受け、インスタグラムの投稿や公式サイトの画像を削除。

YouTubeに挙がっていた動画も非公開となってしまったようです。

謝罪などもなく「無言」での削除対応になったことから、余計に批判が強くなってしまったようです。

「ヴァレンティノは東洋蔑視というより日本(文化)蔑視じゃないかねぇ」

「最低なブランドやん。よその国の文化は踏みつけにしたって尻に敷いたってかまいませんよってか。ヴァレンティノがどんなブランドか知らんけどこれはないわ。」

「だったらヴァレンティノのクチュールも踏んでよろし?って感じだ…」

「あーあ、ヴァレンティノにはガッカリだ」

など、批判が続出しています。

一方で、

「モデルさんは言われたことをやらざるを得ない。 特に外国のブランドに文句を言うなんて売り出し中の彼女が出来るわけない。」

「Kokiは仕事としてやっただけなのにとばっちりだな」

「広告は酷いけど、Kokiさんまで悪く言うのは違うでしょ」

など、批判殺到となってしまった広告のモデルを務めたKokiさんに対し、同情の声も見られました。

広告が炎上してしまい、一部批判の矛先が向いてしまいとばっちりを受けてしまったKokiさん。

今後の仕事で挽回して欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モデル
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez