当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

東大王、鈴木光が卒業し今後はTV出演もせず…感動のラストに「めっちゃ泣ける」の声

スポンサーリンク
TV番組

(※画像はイメージです)

24日に放送された「東大王」(TBS系列)。

鈴木光さんが今回で卒業をし、今後はTV番組に出演をしないと発表。

視聴者からは「感動をくれてありがとう」など、感謝のエピソードがたくさん寄せられました。

一体、鈴木さんの卒業を視聴者はどのように受け止めたのでしょうか。

スポンサーリンク

『東大王』、鈴木光が卒業!感謝のラストに「めっちゃ泣けた」

24日に放送された「東大王」(TBS系列)。

同番組の「絶対的ヒロイン」として人気を博していた鈴木光さんが、今回の放送回をもって番組を卒業。

先週の予告編では「一生分の思い出を有り難うございました」と涙を見せる画面が放送されるなど、日本中が見守った今回の放送。

東大生チームが10連勝を惜しくも逃し、鈴木さんが時折、声を詰まらせながら「悔いが残る結果だった」と述べます。

MCの山里亮太(南海キャンディーズ)さんは、「今回で番組を卒業する鈴木さんはテレビ出演も最後」と話すと頷く鈴木さん。

周りからは不服そうな声も漏れ聞こえてきますが、淡々と番組は進行。

終盤、番組卒業にあたり、鈴木さんは涙ながらに共演者や番組への感謝を述べ、日本中を感動に包みます。

そんな様子に、視聴者らは

《東大王のジャスコ林くんと光ちゃんの卒業、録画見てめっちゃ泣けた》

《光ちゃんは弾けるような笑顔がとってもステキで、時々天然っぽい所も好きだったなー》

《今まで光ちゃんが出ていたから東大王を見ていたような感じでした。これからも夢に向かって頑張っていただきたいです。》

《いつも謙虚でタレント慣れしてなくて凛としてるのが好きでした》

《鈴木光ファンに取っては残って欲しかったと勝手に思ってしまいますが、鈴木光さんの事は一生忘れないと思います。》

《小一の娘も、普段は寝る時間なのですが卒業ということで特別に起きてみていて、一緒に泣いてました。ずっと応援していたので寂しい。》

《すごくすごく綺麗な涙に本当に本当に感動しました。》

など、鈴木さんへの感謝や感動のエピソードを書き込む視聴者が相次ぎました。

スポンサーリンク

『東大王』の鈴木光とは?

「東大王」は、タレントのヒロミさんとお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんがMCを務めるクイズ番組。

鈴木さんは「東大王チーム」のメンバーとして、これまで番組で数々の名勝負を繰り広げてきました。

鈴木さんは大学入学前に、高校の担任のすすめで同番組の筆記試験を受けて合格し、大学入学直後に「挑戦者」として初出演し、サブメンバーとなった経緯があります。

今回の放送で「オーディションをやったときのことを昨日のことのように思い出せる。こんなに長い間、みなさんに見守ってもらえるとは思ってなかった。振り返ってみて、うまくいかないこともたくさんあったんですけど、そういった中でたくさんの人に支えられて、東大王チームもそうだが、足りないところを支えてもらって一生分の思い出を作ってもらったなと思ってます」と声をつまらせながら、4年間の思いを吐露。

「視聴者の皆さんからもインスタグラムとかツイッターを通して本当に温かい言葉をかけてもらった。時折、これだけ優しい言葉をかけてもらうだけの価値が自分にあるか思うこともしばしばあったんですけど、たくさんの温かい気持ちと支えを知ることができた。一生分の思い出をありがとうございました」と時折声を詰まらせながら語り、深々と頭を下げました。

6月より渉外弁護士事務所で長期インターンが始まるとのこと。

テレビで鈴木さんの勇姿を見かける事はなくなりますが、明るい未来を心より応援します!

(文:Quick Timez編集部)