当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『クセスゴ』、TravisJapan・松田元太の出演に千鳥大悟「やらなあかん子なのか?」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

18日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系列)。

芸人とコラボする体で、ジャニーズWESTの濱田崇裕さんや、TravisJapanの松田元太さんが出演。

白塗りのメイクや芸人の持ちネタを自身も披露するなど、全力でやりきる姿に視聴者からは称賛の声が多数寄せられました。

スポンサーリンク

「クセすご」、ジャニーズが白塗りの徹底ぶりにスタジオ驚愕

18日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系列)。

ジャニーズWESTの濱田崇裕さんが、芸人とのコラボで白塗りメイクを披露しました。

コラボした芸人はゴー☆ジャスさん。

宇宙海賊キャラとして、海賊風のハットや銀髪のカツラ、左目だけを囲うように星マークで塗りつぶした姿で登場します。

ゴー☆ジャスをもじって「濱ジャスが担当します」や持ちネタの国名クイズなど、本家本元がタジタジになるほどのなりきりっぷり。

続いて、コウメ太夫さんに扮したTravisJapanの松田元太さん。

こちらも濱田さん同様白塗りメイクにて登場し、コウメ太夫さんの持ちネタ風にネタを披露。

MCの大悟さんは「(ジャニーズアイドルなのに)やらなあかん子なのか?」と疑問を呈しますが、その全力でなりきる姿を見た視聴者からは

《全力でやり切るのすごい》

《めっちゃ面白かった》

《受け止めて下さるクセスゴ芸人さんと、やり切るジャニーズ、相乗効果で楽しく笑いました!》

《クセすごで白塗りジャニーズで濱ちゃんと松田元太くん出てきてめちゃくちゃ笑った》

など、称賛の声が続々と寄せられました。

スポンサーリンク

ジャニタレの「芸人化」が止まらない!

ジャニーズのバラエティ進出といえば、SMAPなくして語れません。

それまでは「歌って踊れるアイドル」というのが事務所の絶対的方針でしたが、SMAPはそれだけでなく、コントや番組MCなどの道を開拓。

そこに嵐や関ジャニ∞などが続き、後輩らへ国民的な人気グループとなるべく道しるべを作ってきました。

ここ数年でSMAPは解散し、独立するジャニーズメンバーも目立ってきているジャニーズ事務所。

ジャニーズ事務所の経営陣が世代交代し、アイドル事務所からいわゆる俳優もタレントもいる「普通の事務所」のようになってきています。

生田斗真さんや風間俊介さんのような、未デビューながら俳優として活躍する人間はこれからまだまだ増え続けるかもしれません。

役者だけでなく、今後はバラエティ番組においても、「芸人ばり」の笑いを取れる人材を送り込む算段であれば、今回のような番組にどんどん露出が増える事でしょう。

(文:Quick Timez編集部)