当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ブラマヨ小杉、接待問題への『疑問』でスタジオ凍り付く…伊藤利尋アナら大慌て

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

菅義偉首相の長男による高級官僚接待のほか、官僚による大手企業との接待が次々と明らかになり揺れる霞が関界隈。

大手通信会社NTTが過去、接待を行っていた問題を特集した16日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターのブラックマヨネーズ・小杉竜一さんが問題の根本に関するある「疑問」を口にしました。

スポンサーリンク

ブラマヨ小杉竜一、接待問題への疑問でスタジオ凍り付く

16日、菅義偉首相の長男による問題からはじまり相次いで明らかになっている高級官僚の接待について特集を行った「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

大手通信会社NTTが総務省幹部と会食していたことに対して、番組コメンテーターのブラックマヨネーズ・小杉竜一さんがある「疑問」を口にしました。

この日、NTTと総務省官僚が会食後にNTTはドコモを子会社化、格安料金プランを発表したと時系列をまとめた同番組。

すると、コメントを求められた小杉さんは「これだけ見ているとアカンのかなって思いますけど、目的は携帯料金の値下げのためでしたっけ?」と事実を確認。

小杉さんの言葉に、番組MCの坂上忍さんが「VTRでもあったように、菅さんが『値下げするんだ』という情報がね。どのタイミングでNTTの方に入っていって、ドコモの子会社とタイミングがどうなんですかということが疑問視されている」と回答しました。

坂上さんの回答に「あー…抜け駆けしてんちゃうかということになったらアカンとは思います」と納得した小杉さん。

しかし「だけど、結果的に安くなるならその会合ってそんなアカンことなのかなって思ってしまうんですけど」と、今回明らかになった接待の「重大性」について再び疑問を投げかけたのでした。

ここまでの特集を覆すような小杉さんの疑問に、スタジオは一瞬静まり返り「競争がもし歪められていたのだとすると問題ですよね」と、伊藤利尋アナウンサーが慌ててフォローすることに。

ただ、それでも「だから何が良かったんかなって」と小杉さんが持論を述べようとすると「大丈夫大丈夫。このコーナーね、小杉くんのモニター切っておくから」と、坂上さんが割って入りコメントを遮りました。

スポンサーリンク

スタジオが凍り付くコメントも「小杉が正しい」

通信会社のNTTと総務省幹部が接待していた問題に、「その会合はそんなにダメなのか」と疑問を投じた小杉さん。

すると、坂上忍さんにコメントを遮られたものの、番組を観ていた視聴者は小杉さんのコメントを支持し、

「これは小杉が正しいんじゃない?」

「小杉の疑問って一般市民だって思っていることなのに、番組の方向性とは違うからって排除しようとしたの本当に批判したいだけの番組なんだなって思った」

「今の小杉は『行政をゆがめた証拠があるのか』って言いたいんじゃないの?」

「小杉の言ってることが今日の放送の中で一番共感できたことなのに、なんで坂上はまともに取り上げないのか…頑張れ小杉」

「携帯料金が安くなって国民に何の悪影響があるのか、坂上はきちんと答えてほしい」

「大丈夫このコーナー終わるまでモニター切っておくからってダメだろ。俺は小杉を応援する」

「小杉みたいな質問があると、一層理解が深まるよね」

「確かに融資とかならともかく、携帯料金安くなる分だったら生活に影響なくない?だとするとなんかこの問題がバカバカしくなってきた」

「小杉さん、ふざけてるだけじゃないのね」

などと、賛同の声が広がりました。

連日、情報番組によって大きく取り上げられている官僚の接待問題。

接待によって国民の生活にどのような悪影響化があったのか、その情報を特集した放送の方が視聴率の方がいいのかもしれません。

(文:有馬翔平)