当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

北乃きい、『ZIP!』5年ぶりに司会で歴史に残る『迷言』!桝太一アナも大慌て

スポンサーリンク
モデル

画像:時事

2014年から2016年の2年間、「ZIP!」(日本テレビ系)で総合司会を担当した女優・北乃きいさん。

放送開始から10年を迎えた同番組を記念して、1日に限りのレギュラー復活を果たし12日の放送に登場しました。

すると、食レポで同番組の歴史に残るある「名言」を口に。

スポンサーリンク

北乃きい、宮城県の高級贈答品にトンデモナイ感想

12日、2014年から2年間「ZIP!」(日本テレビ系)で総合司会を担当した女優・北乃きいさんが放送10周年を記念して一日限りのレギュラー復活を果たし、スタジオに登場しました。

この日、東北地方の名産品特集を行った同番組。

現在、再脚光を浴びている「ずんだ餅」など全国区に知られている特産品が紹介されましたが、その特産品の中には宮城県民なら知らない人はいないという「霜ばしら」という商品が。

「ビックリするような飴」と宮城県民が口を揃えて話す「霜ばしら」は、1缶3000円という価格設定の高級贈答品として知られている一品。

米粉パウダーの下から出てきた銀色に輝く薄い飴を目の前にした北乃さんは「先日宮城県に行った際、友達にもらったんですよね」と、一度食べた経験があることを告白。

そして、一枚を口に含むと「サクッ」という音がスタジオに響かせました。

繊細な飴に北乃さんは「やっぱり、薄い飴みたいな感じなんですよ」と目を細めましたが、続いて「でも食感がプレパラート」と飴を理科の実験道具に例えたのでした。

これには番組MCの桝太一アナウンサーも「食べたことないでしょプレパラート!」と、即時にツッコミ。

「ガラス細工みたいに繊細で、サクッ、シュワ」と北乃さんは慌てて訂正しましたが、スタ時には「でも食感プレパラートって…」と動揺が広がりました。

スポンサーリンク

食感プレパラートに「迷言がすぎる」

宮城県の銘菓である霜ばしらを一口含み、「食感がプレパラート」と感想を述べた北乃きいさん。

スタジオの出演者らもと戸惑いを隠せない様子でしたが、北乃さんの食レポに番組を観ていた視聴者も反応。

「北乃きいって可愛すぎひんか!?!?!?!?何が食感はプレパラートよ爆笑爆笑爆笑」

「北乃きい、出てきただけでもうれしいが、食感がプレパラートという名言でしっかり爪痕残すあたりさすがとしか言うほかない」

「北乃きいちゃんが例の霜ばしら食べた感想『食感がプレパラート!!!!』朝から吹いたわ」

「北乃きいちゃんあんな高い飴食べさせてもらって、乾燥が食感プレパラートって本当に意味がわからないww」

「霜ばしらの食感がプレパラートって歯で割れないくらい硬いし、口の中ズタズタになりますね。カバーガラスのことですね」

「プレパラートってトレンド入りしてる笑。北乃きいちゃんの食レポワロタ」

「今日のZIPはそうめんですか?と食感がプレパラートで笑わせてもらいました。まだ思い出して笑ってしまうwww」

「霜ばしらの食感をプレパラートって言っちゃうところが最高だよねぇ」

「きいちゃん『プレパラート…』桝さん『食べたことないでしょプレパラート!』桝さんからのツッコミ、久しぶりに聞けた」

「迷言すぎて草」

などと、反響が相次ぎました。

実に5年ぶりの「ZIP!」司会としてスタジオに出演した北乃さん。

しかし一日限りの復活で発した一言で、視聴者の脳裏のその存在を強く刻み込んだようです。

(文:有馬翔平)