当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

サンシャイン池崎、斬新すぎるコロナ対策で絶叫しまくり!「ズルすぎる」と反響を呼ぶ

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

「ニャン・ニャン・ニャン」という語呂から「猫の日」とされている2月22日。

この日、もっと猫を好きになってほしい猫特集を放送した「スッキリ」(日本テレビ系)で、自身も猫の保護活動を行っているお笑い芸人・サンシャイン池崎さんが出演しました。

しかし、池崎さんが持ちネタである「絶叫自己紹介」をするために用意したユニークな感染対策方法に注目が集まりました。

スポンサーリンク

サンシャイン池崎、斬新すぎる新型コロナ対策で絶叫しまくり

22日、「ニャン・ニャン・ニャン」という語呂から「猫の日」であることに合わせて猫特集を放送した「スッキリ」(日本テレビ系)に、自身も2匹の猫を飼っているお笑い芸人・サンシャイン池崎さんが登場しました。

風神、雷神という猫を飼い、YouTubeでも「ふうちゃんらいちゃんねる」という公式チャンネルを開設して猫との生活を公開している池崎さん。

動画で得た収益は猫の保護活動を行っている団体へ寄付するなど慈善活動も行っており、芸能界切っての猫好きで知られています。

最近は動物番組にも多数出演していることによって「動物好き芸人」というイメージがありますが、もともとは独特な自己紹介をする絶叫ネタでブレイク。

新型コロナウィルスの影響で緊急事態宣言がいまだ発令される中、この日もスタジオで絶叫ネタを披露しました。

「サンシャイーン!」とスタジオに現れた池崎さんは、四方をアクリル板に囲まれた特殊な装置の中に入り登場。

そして「猫を愛し猫に愛された男!」、「イエーイ!」と持ちネタを披露すると、見慣れない装置に入った池崎さんに「自らアクリル板に入って」とスタジオの出演者も大笑い。

その後、アクリル板から出たものの叫ぶ度に装置の中に戻った池崎さん。

「この中だと叫び放題ですから…」と、コロナ禍でも安心して持ちネタを披露できる画期的な装置に自信を見せていました。

スポンサーリンク

斬新な感染対策に「これはズルすぎる!」の声

「猫の日」にちなんで、「スッキリ」に出演した芸能界切っての猫好き芸人であるサンシャイン池崎さん。

すると、アクリル板で囲った特殊な装置で登場したことに、番組を観ていた視聴者も反応。

「テレビ見てたらアクリル板のボックスに入った池崎が出てきてめっちゃ笑ったわwww」

「サンシャイン池崎、コロナ対策とともに新しいネタ持ってきてるぞ」

「サンシャイン池崎が電話ボックスみたいな箱に入って出てきたのやべえwwシュールすぎて笑わずにはいられないww」

「クッソワロタw絵面ひどすぎるでしょコレ」

「爆笑するとともに、芸人さんも大変だなと心底感じた」

「サンシャイン池崎がセルフ隔離してる!みんなコレすればコロナ罹らないんじゃない?」

「たまたまテレビつけてたら面白いことやってるwwwアクリル板で移動するだけでこんなに面白いのはズルすぎるでしょ!!」

などと反響が相次ぎました。

新型コロナウィルス流行のご時世では、なかなか披露するのが難しい池崎さんの持ちネタ。

しかし斬新な感染対策で、以前よりも一層の注目を浴びるかもしれません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez