当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

平手友梨奈、『Mステ』でのパフォーマンスにファンとアンチの『口パク論争』が泥沼化

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

アイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんが登場しましたが、平手さんが原因でネット上ではある“論争”が勃発してしまっています。

一体、何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

原因はMステ恒例の“◯◯◯”問題…

19日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日は豪華15組をゲストに迎えた3時間のスペシャル放送回でした。

VTR形式で『人気恋愛マンガ家20名が選ぶ恋うたランキング』が発表され、菅田将暉さんの「まちがいさがし」や、aikoさんの「カブトムシ」などが実際に紹介されました。

また、スタジオではKis-My-Ft2がメンバー出演中のドラマ主題歌となっている「Luv Bias」や、いきものがかりがテレビ初披露となる人気アニメ曲「BAKU」を披露するなど、大変見どころの多い放送回となりました。

中でも話題となったのが番組冒頭に登場したアイドルグループ・欅坂46の元メンバーでもある平手友梨奈さんの登場シーン。

平手さんは世界各国から称賛の声を集めている新曲「ダンスの理由」の生パフォーマンスを披露しました。

1年振りのミュージックステーション出演となる平手さんは事前コメントでも「今回のために振り付けをバージョンアップしました」と言っており、その言葉通りに10人のダンサーと共に圧巻のパフォーマンスを披露しました。

ですが、ダンスを伴う激しいパフォーマンスがあまりにも完璧なものだったため、一部の視聴者から「口パクでは?」との声が上がったのです。

もはや生放送のMステでは恒例となっているネット上の“口パク論争”ですが、その日は特にヒートアップしていました。

スポンサーリンク

ファンとアンチの間で論争が泥沼化

この出演シーンを見ていた視聴者からは実際に、

欅坂脱退してから平手友梨奈はソロで活動してるけど口パクは相変わらずだね

平手友梨奈さんて方の口パク具合があからさまで凄いね。

口パクするならマイク着けんなよ

まあ口パクはいいんだけどそれでアーティストって言ってでるんはやめてほしいな〜

平手友梨奈口パクとかのレベルじゃなくてただ歌流してるだけやん

平手友梨奈すげー自分に酔いながら歌ってる風にしてるけどモロ口パクで笑えるwww

というアンチコメントが多く寄せられましたが、これに反応したのが平手さんのファン。

あれを口パクって言える人の耳ほんとに控えめに言ってバカwwwwww

いやMステの平手友梨奈口パクではなかったろ

まともに曲を聴いたこともないやつがあれは口パクってどんだけ耳腐ってんの?

あれ口パクだよね?っていうツイート多すぎてまじ低能。

≪生歌でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!≫

音源と違うのに口パクに聞こえちゃう人は病院に行って耳をチェックすれば?笑

と、口パク発言をしている人たちを猛バッシング。

ネット上では両者の“口論”が泥沼化する事態となっていました。

欅坂46脱退以来初の出演というだけでなく、自身が一から今回の楽曲制作に携わったことでも話題となっていた平手さん

今後も新しい楽曲が発表されるのが楽しみです。

(文:Quick Timez編集部)