当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

アンミカ、若者への偏見をあらわにし視聴者激怒「本当に気分が悪い」「コイツ差別主義者なの?」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

先日相次いだ失言によって国内外から批判が高まっていた森喜朗氏。

しかしその批判に対して「全文を読むべき」という意見が噴出していることを扱った15日の「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、番組コメンテーターのタレント・アンミカさんが持論を述べました。

するとアンミカさんの言葉に視聴者が反応、「それが偏見なんじゃないの?」と怒りの声が上がっています。

スポンサーリンク

アンミカ、森喜朗の「切り取り報道」批判に納得

15日、今月初めに相次いだ失言によって国内外からバッシングが巻き起こっていた森喜朗氏に対し、森氏の失言が「切り取り」という指摘が上がっていることを取り上げた「バイキングMORE」(フジテレビ系)。

森氏の批判に対する「批判」について、番組コメンテーターのタレント・アンミカさんが持論を述べました。

メディアが入る公の場で「女性は競争意識が強い」という発言が女性蔑視と批判を招いていた森氏。

結果、森氏は東京オリンピック・パラリンピック組織委員会で就いていた会長職から辞任を決意しましたが現在、その森氏に寄せられた批判に「森氏の発言全文を読むべき」という指摘が多数寄せられているのだそう。

この日、批判の「批判」に注目が集まることに番組MCの坂上忍さんが「『全文に目を通しなさいよ』というのはもっともだと思うけれども、逆に『全文読まないと意見いっちゃいけないの?』っていうのもあるんでしょ?」とSNSの意見について素朴な質問を出演者らにぶつけました。

この坂上さんの疑問に「私たちテレビに出て意見を言う側は全文を読まなきゃいけない」と切り出したアンミカさん。

「今の若い子たちテレビ観なくなって、ニュースが文字から切り取られるものでしか判断ができない」と批判を行っている主体が若者だとして持論を述べたのでした。

その上でアンミカさんは「発信する側の切り取りの中で、バランスのいいコメントを出してほしい」とネットメディアへ注文を突き付けました。

またこの日、20代から60代に同番組が行ったアンケートでおよそ6割の人が森氏の発言全文を「読んでいない」と回答したことが明らかになると「意外とあったな」、「若い子の気持ちになったら一瞬くるここ(画面)で判断するってこと?」と驚きの表情。

そして「考えてから書くとか、責任が生じるとかちょっと安易になっているのかもしれない」とアンケートの集計結果になったことへ推論を添え、「でもこの数字はショックでしたね」と全文を読んでいない割合の多さに改めて言葉を失いました。

スポンサーリンク

若者への偏見扇動に視聴者怒り…「本当に気分が悪い」

森喜朗氏へ相次いだ批判について、多くの人が森氏の発言全文を読んでいないことが明かになったことに「今の若い子たちはテレビ観ない」と若年層の問題としたアンミカさん。

するとアンミカさんのコメントに、番組を観ていた視聴者は反発。

「なんでネット見てる=若い人になるんですかね?あんたらの年代だってスマホポチポチやってるでしょ」

「マジで頭きた。今まで散々切り取った文章で批判してきたくせに、今更SNSが悪いって言ってんだよ。てか若者が批判してるっていうのも勘違い甚だしいだろ」

「アンケート20代から60代なんですけど…なんで若者だけが悪くなってるんですかね??」

「若者が全部把握してからつぶやかないから悪いって何の茶番だコレ?」

「責任があるってアンミカが責任取ったところみたことないけど…今だって盛大に責任擦り付けてるし」

「はいはいネットが悪い、はいはい若者が悪い」

「アンミカ本当に腹立つな…差別主義者なのはコイツ本人じゃん」

「若者への偏見まみれで草。そしてそれに気づいてないのも草」

などと批判が殺到しました。

先週、盛大に森氏を批判していたアンミカさん。

その時、アンミカさんは森氏の全文を読んでいたのか…今後説明が必要になるでしょう。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez