当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

『VS魂』、早くも放送打ち切りに?番組内でのゲームがつまらなすぎて、ファンから大ブーイング

スポンサーリンク
ジャニーズ

画像:時事通信フォト

11日に放送された「VS魂」(フジテレビ系列)。

VS嵐の後継番組として始まった同番組。

この日の放送でも様々なゲームに挑戦しますが、あまりのつまらなさに嵐ファンから「打ち切り」といったネガティブな感想が多く寄せられました。

一体、どのような番組内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

「VS魂」、嵐ファンから大ブーイング!「そろそろ打ち切りでしょ」

11日に放送された「VS魂」(フジテレビ系列)。

VS嵐の後継番組として今年の1月より始まりました。

放送開始以来、レギュラーメンバーが体調不良で欠席した回は盛り上がりを見せるなど、何かと話題になる同番組。

今回は初回スペシャル以来、ダウト×すごろくゲームの「DAMASHI魂」にキャプテンの相葉雅紀さんが満を持しての参戦となりました。

他には相葉さんとプライベートでも交流のある藤井流星さん(ジャニーズWEST)の参戦など、仲睦まじいエピソードの披露もあり、面白さが存分に堪能できるかと期待も高まります。

しかし、相葉さんも藤井さんも「天然キャラ」であることからテンポよく進行しません。

プレーしている当人らは楽しそうですが、ルールが少々複雑なためチームというよりは個々でプレーしている感が強めに出るため、いまいち誰を応援しているのか分からなくなる始末。

天然キャラのレギュラーメンバーに対して、ゲストで演技派俳優として知られる古田新太さんと阿部サダオさんのコーナーの面白い対比もカメラ越しに全く伝わらない事から、視聴者は

《VS魂はつまらないよ。トークとかじゃなくて肝心のゲームがほんとつまらない》

《VS魂のプロデューサーまだVS嵐の話してんの?2月も半ばなのに?そんなんだから準備期間長かったわりに新ゲームつまらないし、視聴者だってここに〇〇がいたら…とか未練たらたらになるんだよ》

《相葉くんは悪くないけど、ゲーム自体がつまらん》

《VS魂 って検索したら「つまらない」って出てきたけど、それはまじでわかる。》

《VS魂のゲームとことんつまらないな・・・次回の番組編成ではやばいんじゃない?》

《ズバッと切り込めるツッコミがいなくてゲームも見ててよく分からないからかな》

など、そのゲームの内容に手厳しい意見が噴出しました。

こちらの記事も人気です→『VS魂』、代打の二宮和也のMCが上手すぎて相葉雅紀の不要論が勃発…ファン「正直、相葉君いらない」

スポンサーリンク

「VS魂」、低視聴率でレギュラーメンバーが早くもクビの危機

「VS魂」の以前に放送されていた大人気のバラエティ番組「VS嵐」は番組内容よりも、個性がてんでバラバラな5人が勢揃いしてわちゃわちゃするのが、ファンにとっては一番の醍醐味でした。

「VS魂」に移り、そういったプレミアムな楽しみがなくなり、視聴者が離れてしまった感は否めません。

もちろん同番組レギュラーのファンは多くいますが、300万人以上もいると言われている嵐ファンの多くが抜けた穴を埋めるのは、さすがに少し厳しいものがあります。

制作サイドとしては、嵐が活動を再開した時に再び5人でこの放送枠に出演してもらう事を期待しているので、なんとしてもこの枠は死守せねばなりません

先月、レギュラーメンバーが欠席した際にピンチヒッターで登場した二宮さん・村上さんらは素晴らしい司会ぶりを披露して人気の回となりましたが、それでも低視聴率だった事を鑑みると、もはや後継番組であるというコンセプトそのものを見直さないとならない時期なのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジャニーズ
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez