当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

加藤浩次、オードリー春日の恐怖体験に「怖いよ」とドン引き…視聴者も悲鳴「鳥肌立った」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

来週に開催される「第55回NFLスーパーボウル」で、オンラインイベントの配信を行うことが決定した人気お笑いコンビ「オードリー」の2人。

5日の「スッキリ」(日本テレビ系)でイベントの告知をすると、春日俊彰さんが過去に経験した恐怖体験を明かしました。

するとスタジオが凍り付き、番組MCの加藤浩次さんからも「怖いよ!」とクレームが。

視聴者も「朝からヤバすぎるでしょ」と動揺した、春日さんの体験とは?

スポンサーリンク

加藤浩次、オードリー春日俊彰の恐怖エピソードにドン引き

5日、来週に開催される「第55回NFLスーパーボウル」の裏でオンラインイベントへの参加が公表されたオードリーの2人が「スッキリ」(日本テレビ系)にVTRで登場、春日俊彰さんが過去に遭遇した恐怖体験を明らかにしました。

アメリカ最大の人気を誇るアメリカンフットボールの大会「スーパーボウル」。

視聴率がアメリカで40%を記録することもあるスポーツの祭典ですが、芸能界で大のアメフト好きで知られるオードリーの2人は、よりスーパーボウルを楽しむためにオンラインイベント「スーパーボウルの夜に史上最大のリモート打ち上げ」に登場するのだそう。

この日の放送では、水卜麻美アナウンサーが新人の頃にオードリーの2人とスーパーボウルの開催地だったダラスに行っていたことも振り返り、「初めて『よく食べるアナウンサーだね』とツッコんでいただいた」と大食いキャラが確立の背景にオードリーが関係していたことが判明しました。

また、ゲストから出題されたクイズに答える「クイズッス」では、春日さんがファンからもらったプレゼントの中で「一番驚いたプレゼント」に関するクイズを出題。

「ちょっとしたイタズラ」、「怪談話みたいなもの」とヒントが出されるも番組MCの加藤浩次さんは「全然わからない」と首を傾げましたが、正解は「大きな袋に女性が入っていた」というもの。

春日さんがある日、自宅に帰ったところ部屋の前に大きな袋が置れており、それをどかそうとすると中から手が飛び出して女性が現れたのだとか。

そして「おかえり」と言う女性に「ただいま」と返した春日さん、当時の恐怖エピソードに「スタジオは今めちゃくちゃウケてますから」と自信満々に答えましたが春日さんの自信とは裏腹にスタジオはドン引き。

加藤さんも思わず「怖いよ…」と言葉を失っていました。

スポンサーリンク

スタジオを凍り付かせたオードリー春日の恐怖体験に視聴者も悲鳴

「クイズッス」で過去に体験した恐怖エピソードを告白してスタジオを恐怖のどん底に突き落とした春日俊彰さん。

しかし春日さんのエピソードに恐怖を感じたのは番組を観ていた視聴者も同じだったよう。

「怖!怖すぎるでしょ!」

「春日の住んでたアパート、なんでもアリだな…」

「朝からなんちゅー話を…」

「この女の人、重すぎる。でも『ただいま』と言える春日も異常だと思うけど」

「クッッッッッソ鳥肌立ったわ!」

などと悲鳴が上がりました。

かつて節約のために古いアパートに住んでいた春日さん、しかしテレビ番組によって住所が明かされてしまい、以降は様々なプレゼントがファンから贈られたのだそう。

「春日さんは都内23区西部のアパートに住んでました。アパート名も明らかになっていたので、近所の小学生からうよくからかわれるなどの話もしてました。いたずらと思うプレゼントも多く、フリーペーパーをたくさん集めたものが玄関に突っ込まれていたこともあったようですよ」(芸能ライター)

結婚を機に現在はアパートを離れている春日さん。

それだけの恐怖体験があったにもかかわらず、長年住み続けることができた春日さんの精神力に思わず脱帽です。

(文:有馬翔平)