当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

元乃木坂46・中田花奈、『サンジャポ』出演で投資家の一面披露も…的外れなコメントに視聴者「まだまだ浅い」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事

1月31日に放送された「サンデージャポン」(TBS系列)。

元乃木坂46・中田花奈さんが出演し、投資家としての一面を披露しました。

しかし、的外れなコメントをしていたことから、視聴者から投資家としてはまだまだといった意見が散見されました。

一体、中田さんは番組内でどのようなコメントをしたのでしょうか。

スポンサーリンク

元乃木坂46・中田花奈、的外れなコメントに視聴者困惑「まだまだ」

1月31日に放送された「サンデージャポン」(TBS系列)。

元乃木坂46・中田花奈さんが出演し、投資家としての一面を披露しました。

昨年10月25日に乃木坂46を卒業した中田さん。

ビジネス書「『バフェットの投資術』を学んだら、生き方まで変わった話」を出版するなど投資家としての顔も持ち合わせている才女です。

昨年12月に同番組に初出演し、投資家としての一面が話題を呼び、再登場となった今回の放送回。

今回も様々な経済の噂を共演者が中田さんに聞くこととなりました。

現在、日経平均株価が上がってきているのはなぜかと聞かれ、「日銀のETF買いは株価買い支えのため」と話した中田さん。

しかし、実際には「物価安定」と「金融システム安定」のための金融緩和政策であることから、視聴者らの間でざわつきます。

続けて株価の大暴落の噂については「3月に日銀のほうで改正があるので、それ次第」と話す中田さん。

同番組の“投資家”枠である、実業家で投資家の杉村太蔵さんは中田さんの発言を受けて「なるほどと思いながら聞いていました」としながらも「株価については分からないです」とバッサリ。

これらの発言についても、株価について日銀を持ち出して述べるより、未来の事であるが故に予測はつかない事からはっきりと不明であると述べた杉村さんの発言の方が正しく、雲行きが怪しくなってきます。

さらに、同じくゲストでお笑いコンビ・見取り図のリリーさんが「東京五輪に向けて仮想通貨がまた値上がりするのでは?」と質問。

リリーさんは2~3年前に仮想通貨が盛り上がり、芸人がこぞって買ったタイミングで当時の全財産30万をつぎ込んだと明かします。

中田さんは仮想通貨について「メディアが取り扱っているときが天井になるってよく言われていて」と当時がピークだったのではと解説。

「もう値下がっていくんじゃないかという目論見で持っていたのを、上がっていたタイミングで売って利益確定しました」と自身で持っていたものは大体売ってしまったと話します。

しかし、投資の基本である「安く買って高く売る」、「高く打って安く買い戻す」など通り一遍等の内容を話すに留まり、投資家としての一面が全く見えてこなかった事から、視聴者は

《株価やビットコインに関してのコメントが的外れすぎた》

《今の株高は、日銀のETF買いで操作してるなんてコメントありえない》

《まだまだ浅いな》

《太蔵さんの的を射た発言があったのに、直後に一番浅いタイプのコメントしちゃったな》

など、投資家としてはまだ未熟であると言った意見が散見されました。

スポンサーリンク

中田花奈、初回は投資家として的確なコメントが評価

中田さんは、昨年12月に上述の書籍の出版があり「新世代頭脳派タレント」として同番組に初出演しました。

その際、新型コロナウイルスに関連したビジネスの話題では「コロナ関連株には私は投資していなくて。急激に上がることもあるけど急激に下がることもあって持続性がない。ワクチンができたり状況が変わることもあって先が見えないので」などしっかりコメント。

また、政府が少子化対策として支援するAI婚活についても「自治体がやっているということもあって、マッチングアプリより安心感があってやってみたいという人も増えると思う」と理解を示しながら、「AI関連企業って注目が集まるんですけど、すでにマッチングアプリがあるので、新たな投資先としての魅力は感じないですね」と冷静に見解を明かすなど、その鋭いコメント力に恐れ入った視聴者らが多かった様子。

しかし、今回の浅いコメントにはがっかりした視聴者も少なからずいたようです。

売り買いが成立する以上、「売り手」と「買い手」の双方が存在しないと売買は成立しないものです。

今後、同番組の投資家枠として、中田さんが席を確保できる日が来るのでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)