当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

りんご娘・王林、『主犯』という言葉を知らず戸惑う…視聴者「今まで知らなかったのか」

スポンサーリンク
アイドル

(※画像はイメージです)

28日に放送された「THE突破ファイル」(日本テレビ系列)。

ゲストに青森県のご当地アイドル・りんご娘の王林さんが出演しました。

しかし、番組内でなんとも頓珍漢な質問をしてしまい、視聴者からツッコミが殺到しました。

一体、王林さんは番組内でどのような発言をしたのでしょうか。

スポンサーリンク

「突破ファイル」、りんご娘・王林が「主犯」を知らず視聴者あ然

28日に放送された「THE突破ファイル」(日本テレビ系列)。

ゲストに青森県のご当地アイドル・りんご娘の王林さんが出演しました。

この日、番組では女子大生が銃を所持している誘拐犯に捕われ、警察官に無事救出される突破劇を放送。

誘拐された女子大生の母親は身代金を要求され、身代金の受け渡しに実行犯が2人で人質の母親の元へ赴きます。

そのとき銃を持った主犯格の男は、人質を威嚇。

その様子を見て、突入できないでいる警察官ら。

仮に身代金が犯人の手元に入ったとしても顔を見られた以上、人質を生きて返す保証はない緊迫した状況の中、警察官はいかにして人質を無傷で救出したのでしょうか。

画面は再現VTRからスタジオにいる出演者に切り替わり、様々な突破劇を予想します。

MCの内村光良さんが、ヒントは主犯の警戒心をいかにとくかという視点で考えるよう言うと、王林さんが挙手し回答を続けます。

「身代金を取りに行った人を説得して、主犯の…え?主犯って何ですか?」と、話しているうちに王林さん自身の頭が混乱してしまい、答えられなくなる事態にスタジオは大爆笑。

机に突っ伏して笑いをこらえきれない共演者まで出る始末に、内村さんも思わず顔がほころびます。

これには視聴者らも

《何故か「主犯」を分かっていなかった王林ちゃん。実に苦笑でしたw》

《王林ちゃん「主犯って何ですか?」マジで》

《主犯…王林ちゃん今まで知らなかったのかぁ。もう覚えたんかな》

《主犯が分からない王林ちゃん》

《主犯って何ですか?笑 王林ちゃん可愛いなw》

など、トンチンカンすぎる質問にツッコミが殺到しました。

スポンサーリンク

犯罪が少なすぎて、犯罪用語に免疫がない!?

青森県弘前市のご当地アイドルである王林さん。

津軽弁トークが人気で、仕事で東京へ上京するたびにショックを受ける「東京が怖い」キャラでも活動しています。

弘前市は、八戸市・青森市に次ぐ第三の都市ですが、冬季になると北国ゆえに灯油の配達が日常の光景となります。

業者は家主が不在なら家の前に灯油が満タンで入っているポリタンクを置いて行きますが、盗まれる事はなく、放火に使われる事もないほど安全な町です。

冬は非常に寒いため、変質者は夏の一定の期間にしか出没せず、女性が襲われる心配は限りなく低い地域であるなど、治安がよく安心して過ごせる町ゆえ、犯罪とは縁遠いところで生きてきた王林さん。

机上やテレビ越しでしか聞いた事のなかった言葉が目の前に出てきて、驚いてしまったのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイドル
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez