当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

有働由美子アナ、個性的な私服を披露も…失礼すぎるスタッフが炎上「聞いてて不愉快だな」

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

16日に放送された「1億3000万人のSHOWチャンネル」(日本テレビ系)。

フリーアナウンサーの有働由美子さんが出演しましたが、ある意外な一面が話題になっています。

有働さんはどのような一面を持っているのでしょうか?

スポンサーリンク

ファッションセンスなし!?有働由美子アナの意外な一面

16日に放送された「1億3000万人のSHOWチャンネル」(日本テレビ系)。

アイドルグループの嵐が昨年末に活動を休止したことで、2020年12月に放送終了した『嵐にしやがれ』の後継番組として同日よりスタートしました。

テーマを「みんなの『やりたい』で作る放送局」と題し、芸能人や一般人から募集された「やってみたいこと」や「見てみたいこと」などを実行する同番組。

女優の北川景子さんは自身のコンプレックスを克服するために「二重跳びを2回以上跳びたい」という企画を実施。

アンジャッシュ・児嶋さんは日常的に「児島だよ!」のツッコミ被害に遭っているコジマさんを捜索する企画などに挑戦をしました。

MCの櫻井翔さんは「バック転ができるようになりたい!」という企画にそれぞれ挑戦する中、ゲスト出演したフリーアナウンサーの有働由美子さんは持ち込んだのは「マツコ・デラックスにいいね!と言われる私服になりたい」という企画。

実は「news zero」の生放送と「月曜から夜ふかし」の収録が隔週月曜日に同じ時間帯で行われているということもあり、有働さんは同じ事務所に所属するマツコさんの楽屋に挨拶に行くのが隔週のルーティンになっているそうです。

ですが、エッジの効いた服ばかりを選んでしまう有働さんは、ことごとくマツコさんにダメ出しを受けるため、今回の企画を提案したのだとか。

中目黒の洋服屋さんで買い物ロケをした有働さんは、「家のクローゼットの中には黒と紺と黄土色の服しかない」という偏ったファッションセンスや、デート中、元カレに「上着を着替えてきて」と言われた衝撃のエピソードを披露し、スタジオの笑いを誘いました。

番組内で過去の私服の写真が流れましたが、服と靴が合っていなかったり、全身黒ずくめだったり、確かにどれも個性的なものばかりでした。

スポンサーリンク

有働由美子アナへ失礼すぎるスタッフに批判殺到

ニュース番組からは考えられない有働さんの一面に、視聴者からも

≪なかなかヤバイね有働さんのファッション≫

≪センスというよりかは、自分に似合うものをまず理解する事が大切。≫

≪有働さんの風来のシレン感のあるファッション…≫

≪マツコさんの有働さんへのファッションアドバイスっぷりが的確すぎる≫

≪有働さん結構攻めたファッションなんだなあ。≫

≪有働アナはスタイリストが用意する服でファッションを勉強すればいいのに。≫

と、軽いダメ出しのようなコメントが多く見受けられました。

また、一部では買い物ロケに同行していたディレクターが有働さんに対して、試着中に「顔だけ乗っかってる感じ」「喪服に近い」などの発言を連発していたことを受け、

≪バラエティとはいえ、有働さんの私服選びについてるスタッフ、失礼な発言多すぎない?≫

≪カメラマン?スタッフ? 有働さんに失礼すぎないか…? 聞いてて不愉快だな…≫

≪翔チャンネルの有働さんの企画にいるスタッフちょっと失礼すぎない?笑笑≫

≪有働さんと同行してるスタッフさん、企画上とはいえ失礼すぎるな≫

と、怒りのコメントが寄せられていました。

恥ずかしい一面を見せながらも、カメラの前では終始笑顔だった有働さん。

新しい一面が垣間見えたことでさらにファンが増えそうですね。

(文:Quick Timez編集部)