当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

吉瀬美智子、『徹子の部屋』で自身の異変を告白…見た目の変化に視聴者騒然「確かに変わった」

スポンサーリンク
俳優

画像:時事通信フォト

およそ10年前にファッションモデルから女優に転身し、数々の映像作品に参加してきた女優・吉瀬美智子さんが15日、「徹子の部屋」(テレビ朝日系)。

その放送中、あることが原因で体型が変わってしまいドラマの撮影が困難になったことを告白しました。

一体どのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

吉瀬美智子、コロナ太りで撮影に支障が出たことを告白

15日、30代を過ぎてからそれまでのファッションモデルの仕事を全て辞め、女優に転身した吉瀬美智子さんが「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に登場、最近のドラマの撮影で苦労したことをカメラの前で告白しました。

2007年に女優に転身した吉瀬さん、しかし直後「LIAR GAME」(フジテレビ系)、「ブラッディ・マンデイ」(TBS系)で才能を開花させると、その4年後にはエランドール新人賞を受賞し、人気女優の仲間入りを果たしました。

一方プライべートでは2010年に結婚。

現在は二児の母でもあり、この日の放送では子供たちの食生活を赤裸々に語ったのです。

そして、子供たちに作ってあげたという料理の画像が流れる中、スキレットの上にマシュマロを並べて焼いた「キャンプ風おやつ」に番組MCの黒柳徹子さん目が留まりました。

「マシュマロってこんな風に並べて焼くと美味しいものなの?」と興味津々の黒柳さんに対し、「トロトロになってすごい美味しいんです」と吉瀬さんは興奮気味で説明しましたが、「毎日食べていたらコロナ太りになりそうね」とコメントを返されると表情が固まることに。

「太りますよ」と苦笑いを浮かべた吉瀬さん。

外出自粛中にドラマの撮影で「未満警察-ミッドナイトランナー-」(日本テレビ系)の教官役を演じていましたが、体重が増えたことと子供たちと毎日向き合っていたことで「恐さ」が消えてしまったのだとか。

教官役のイメージに戻すためそこからダイエットに専念、「この年で1,2㎏落とすのは大変でしたね本当に」と撮影の苦労を吐露していました。

 

スポンサーリンク

吉瀬美智子、体型の変化を初告白に視聴者もビックリ…「確かに変わってる」

昨年の外出自粛で体重が太るいわゆる「コロナ太り」を経験した吉瀬美智子さん。

カメラの前で体重の増加、そして過酷なダイエットを初めて吐露しましたが、番組を観ていた視聴者はこの告白に驚き。

「確かに以前と変わったな」

「前はもっとクールで恐いイメージだった。でも今は優しそうな感じ」

「吉瀬さんはこの方がいいかも。穏やかそうで前より全然好感が持てるよ」

「吉瀬さん太ってもキレイ…私もダイエットしなきゃんな」

「1、2㎏落とすのが本当に大変なんですよねこの年になると…でも吉瀬美智子さんキレいすぎて羨ましい」

「いや太ったんだろうけどここまでキレイなのは相当努力されているんだろうな…」

などと、前よりも「優しい」イメージになったという声が殺到しました。

女優としての活動は10年を超えた吉瀬さん。

ベテランの域にも差し掛かり今後ますますの活躍が期待されることでしょう。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez