当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

かまいたち山内、プライベートでフット後藤へ本気のビンタ…視聴者絶句「頭イカれてる」「ヤバいよ絶対」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

12日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

ゲストにかまいたちの山内健司さんが出演したところ、先輩の後藤輝基さん(フットボールアワー)をプライベートで本気のビンタをするなどのエピソードを暴露されました。

上下関係が厳しいお笑い芸人の世界で、先輩をビンタしてしまうとは一体、何が起こったのでしょうか。

スポンサーリンク

かまいたちの山内、先輩芸人へ本気のビンタ「頭おかしい」

12日に放送された「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(フジテレビ系列)。

かまいたちの山内健司さんらが出演をしました。

所属事務所の先輩である後藤輝基さん(フットボールアワー)をプライベートで本気のビンタをするなどのエピソードを暴露し、視聴者からも驚きの声が上がっています。

かまいたちの2人は、大阪時代に後藤さんと仕事などを通じて、お酒を飲む機会が多かったそう。

山内さんは2009年に放送された、かまいたち・ニッチェらによる深夜のバラエティ番組「ふくらむスクラム!!」(フジテレビ系列)に出演しておりましたが、諸事情から番組は1年で打ち切りに。

そこから後藤さんはプライベートで山内さんと一緒になった際、「ふくらむスクラム!!ええ感じやん」とイジると、山内さんが「(打ち切りで)終わってんねん」というやり取りが定番になっていたとのこと。

そんなある日、大阪のカラオケボックスで5、6人で飲んでいた後藤さんのもとに、別部屋で飲んでいた別グループがあいさつに訪れます。

その中に山内さんがいることに気づいた後藤さんが「お前『ふくらむスクラム!!』の収録行かなあかんのちゃうか」と話しかけると、山内さんが座っている後藤さんに近づき、本気でビンタしたとのこと。

この日の番組では「あれ、何やったん?」と疑問を投げかけ「シラフでさ(人を叩くなんて)、こいつ頭おかしいで」と叫び、笑いを誘います。

山内さんは相方の濱家隆一さんから「ちゃんと謝っとけ」と促されたが「覚えてないんで、ちょっと謝れない」と拒否。

また、相方の濱家さんは続けて山内さんについての暴露話をします。

東京進出当初、ほとんど会話を交わしたことのないチュートリアルの福田さんが雰囲気をほぐす目的で「お前らなんで東京来てんねん。東京で仕事なんかないやろ」と話した所、山内さんは「やかましいわコラ!」と語気を荒げ、福田さんは言葉少なめに「そうか…」と立ち去ったと衝撃の過去を明かしたのです。

一連のやり取り裏を見ていた視聴者からは、

《先輩にビンタ? ヤバいよ、絶対!しかも その記憶がないと言い切れるのも凄い。後藤も大人の対応は素晴らしいと思うわ。》

《イジられた後輩が先輩にビンタはないな。ヤバイと思うで普通に。》

《本当の話なら、山内はおかしいと思うし、後藤にちゃんと謝らないと。》

《かまいたち山内は頭イカれてるなぁ。これで問題にならないんだから本当にいい先輩たちに囲まれているよ》

《先輩芸人かわいそう…》

など、頭のねじが飛んでいる山内さんに対しての苦言が相次ぎました。

スポンサーリンク

かまいたち・山内さんの魅力とは?

かまいたちの魅力は、ボケとツッコミが分かりやすい「正統派漫才」と言われています。

そのためか大御所芸人から高い評価を受けています。

2017年のキングオブコントで優勝するなど、かまいたちに対する世間からの評価も圧倒的に「面白い」と好評。

漫才だけでなくコントにも定評があり、そのポテンシャルは現在の活躍ぶりから見ても一目瞭然のかまいたち。

ですが、先輩芸人にまで噛み付く姿勢はいただけません。

視聴者の反応にもあったように、先輩芸人へ礼を失した態度が問題にならなかったのは、かまいたちの実力なのか、先輩芸人の懐の深さ故なのかは不明です。

しかし、相手を敬う姿勢を持つだけで人間関係がスムーズに進むのは確かです。

山内さんはこの放送をきっかけに、少しご自身を見つめ直してはいかがでしょうか。

(文:Quick Timez編集部)