当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

中居正広、『UTAGE!』見せたとある気遣いに視聴者が感動…「まゆゆのことを想ってくれて嬉しい」

スポンサーリンク
アイドル

画像:時事通信フォト

8日に放送された「UTAGE!」(TBS系)。

MCを務める中居正広さんとアシスタントのKis-My-Ft2・宮田俊哉さんのある掛け合いが視聴者から反響を集めています。

お二人の掛け合いは一体どのような内容だったのでしょうか。

スポンサーリンク

中居正広さんのアシスタントはやっぱり“あの人”?

8日に放送された「UTAGE!」(TBS系)。

同回は『UTAGE!新春リクエスト4時間SP!』と題し、視聴者から寄せられた昭和の名曲から令和時代に大ヒットしている曲まで全46曲をカバーする内容でした。

番組がスタートすると、中居さんのタイトルコールと挨拶があり、その後すぐに「アシスタントの宮田俊哉です!」と、隣に座る宮田さんが自身を紹介しました。

実は宮田さん、前回一度“臨時のアシスタント”として登場したのですが、本人曰く、その際大好評だったとのことで、今回から正式に中居さんを支える「UTAGE!」のアシスタントへ昇格されたそうです。

嬉しそうに発表した宮田さんですが、中居さんからは早速「残念!」と言われ、

「今回も、臨時です!」とアシスタント昇格を却下されてしまいます。

あまりに早い展開に、宮田さんも「そろそろ良いじゃないですか!」と必死に食い下がりますが「永遠の“臨時”って、良くないですか?国民的臨時とか!」と、新しいポジションを提案されてしまいます。

その後すべての演目が終了し、番組のエンディングにも同じくお二人の掛け合いがありました。

ここでも宮田さんは、自分の出番までかなり緊張してしまい、進行やお話ができる状態でなかったという裏話を中居さんにツッコまれてしまいます。

パフォーマンスとアシスタントの両立が難しいと判断した中居さんは、「パフォーマンスに徹底したほうが良いんじゃない?」と提案して宮田さんがまだまだ実力不足だとイジリる場面も。

最後には「こっち(アシスタント)はまた他の人に頼むから…キンプリとか…」と笑いを誘って掛け合いを終わらせました。

実はこれだけ中居さんがアシスタントの力不足を嘆くのには理由がありました。

前々回の2019年10月13日に放送された『UTAGE! 秋のメドレー祭り』まで長く、アシスタントを元AKB48の渡辺麻友さんが担当していたからです。

渡辺さんは2014年4月21日から2015年9月28日まであったレギュラー放送時代から、中居さんのアシスタントを務めていましたが、前回の2020年2月16日にあった『UTAGE! バレンタイン2日後SP〜紅白愛の歌合戦〜』はお休みしてしまい、そのまま2020年5月31日、健康上の理由で芸能界を引退してしまったのです。

一連の掛け合いは、卒業の挨拶もできずに「UTAGE!」のアシスタントを退いてしまった渡辺さんに対する気遣いだったのかもしれません。

スポンサーリンク

中居さんの思いやりに対する視聴者の反応

これには視聴者も

≪麻友ちゃ〜んって、密かに想ってる≫

中居くんにとってUTAGEの正式アシスタントはこれからもずっと『まゆゆ』って事なのかな

≪2人とも名前は出せないけどあえてまゆさんの存在も忘れないようにしてくれてたと思ってる≫

宮田くんに「これからも臨時だから」と冗談めいて言ってたの、まゆゆのこといつまでも忘れないでいてくれるようで嬉しかった

永遠に臨時ってそういう風に思っても良いのかな…中居くんの右側は麻友ちゃん!≫

≪まゆゆの場所として残しときたいんだ、ていう中居くんの優しさ≫

ネタもあるだろうけど、渡辺麻友さんやファンの皆さんにもね

≪まゆゆのことを想ってくれて嬉しい。≫

と、中居さんなりの気遣いの形として受け止めたコメントを多く発信していました。

引退してもなお絶大な人気を博している渡辺さんもさることながら、各所への配慮や思いやりを忘れない中居さんの気配りも素晴らしいですね。

(文:Quick Timez編集部)